グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46の新曲「それでも歩いてる」が、ドラマ『Re:Mind』の主題歌に決定

欅坂46の10月25日に発売する5枚目シングルの『風に吹かれても』に収録されるけやき坂46の新曲「それでも歩いてる」が、ドラマ『Re:Mind』の主題歌に決定した。

 

けやき坂46(ひらがなけやき)

井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、 佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、東村芽依

 

 

けやき坂46の新曲「それでも歩いてる」は「今までにない新しい曲調」らしい。

 

ドラマに合わせた曲の可能性があるので、「暗い曲」かも。

 

センターが誰になるのか気になるけど、何か仕掛けがあるのだろうか。

 

 

けやき坂46の「それでも歩いてる」は、欅坂46の10月25日に発売する5枚目シングルの『風に吹かれても』の全TYPEに収録されるので、前回よりもグレードアップしている。

 

けやき坂46は、最初から少しずつグレードアップしている感じがあると思うけど。

 

 

新曲のタイトルが「それでも歩いてる」ということは、けやき坂46は、じわじわやるということなのだろうか。

 

 

「けやき坂46」は、「ひらがなけやき」だから、「それでも歩いてる」ということなのだろうか。

 

 

今回は、ドラマ『Re:Mind』の主題歌に決定したけど、今後はタイミングが良ければ、外部のタイアップがつく可能性がある。

 

それから、今後は追加メンバーが入る関係で、ひらがなユニット曲もあると思う。