グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

秋元康氏プロデュースの「ラストアイドル」が、2017年12月にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー決定

秋元康氏のプロデュースの新アイドルユニット「ラストアイドル」が、2017年12月にユニバーサルミュージックよりメジャーデビューすることが決定した。

 

 

なんか、すごいことになっているなあ。

 

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

秋元氏のプロデュースの新型声優アイドルグループの「22/7」は、レコード会社は「Sony Music Records」。

 

 

秋元康氏のプロデュースの新アイドルユニット「ラストアイドル」が、ユニバーサルミュージック。

 

ユニバーサルミュージックには、HKT48も所属している。

 

「ラストアイドル」は、「ラストアイドルセカンド」というのもあったと思うけど。

 

 

 

NMB48は、年内にシングルを出すと思うけど。

 

SKE48は9周年記念公演で何か発表があると思うし、今年は秋にリクアワはやらないのだろうか。あと、全国ツアーってどうなったのだろうか。

 

SKE48は、ディズニーのカヴァーアルバム「Thank You Disney」に参加することが決定している。

 

さらに、SKE48チームE「SKEフェスティバル」公演のCDが9月に発売される。

 

 

AKB48の50thシングルは、11月22日に発売される。

 

11月に少し余裕がある感じがするけど、他のアーティストの関係もあるのだろうか。

 

でも、AKB48の50thシングルの関係で、SKE48とNMB48のシングルは11月は厳しい感じだろうか。

 

 

AKB48とSKE48とHKT48は、レコード会社が別だけど、合同全握を行う。

 

 

ソニー系レコード会社のNGT48の2ndシングルが、12月6日に発売が決定した。

 

AKB48と同じレコード会社のSTU48のメジャーデビューシングルは、 2018年1月31日に発売する。

 

 

乃木坂46の19thシングル『いつかできるから今日できる』が、10月11日に発売することが決定した。

 

乃木坂46は、2017年秋に「アンダーアルバム」を発売する。

 

欅坂46の5thシングルの発売が10月25日に決定した。

 

 

「ラストアイドル」は、7人か。

 

 

来年の春以降、秋元グループのシングルのリリースはどうなるのだろうか。

 

 

2018年秋以降に、秋元グループ内で「アイドルの世代交代」があるかも。