グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の19thシングル『いつかできるから今日できる』のMVが公開

乃木坂46の19thシングル『いつかできるから今日できる』のMVが公開された。

 

選抜メンバー(19人選抜)

 

西野七瀬・齋藤飛鳥・白石麻衣・堀未央奈・衛藤美彩・生田絵梨花・松村沙友理・井上小百合・伊藤万理華・若月佑美・桜井玲香・生駒里奈・新内眞衣・高山一実・秋元真夏・星野みなみ・北野日奈子・斉藤優里・中田花奈

 

 

MVは、シンプルでよかったけど、少し物足りない感じもする。

 

AKB48風のMVの感じがあるのは、監督の関係もあるかも。

 

今の乃木坂46のメンバーには、学生モノはやや厳しい感じもする。

 

ルックスは良いのかもしれないけど、アイドルとしてのキャリアの関係で勢いやフレッシュ感が微妙なところがあるような気もする。

 

衣装は、少し微妙かも。

 

出だしのボーカルは、齋藤飛鳥さんと堀未央奈さんは弱い感じがする。

 

齋藤飛鳥さんは、 『裸足でSummer』ではボーカルはそんなに気にならなかったけど、曲によっては相性があるのだろうか。

 

『いつかできるから今日できる』は、ボーカルの難易度が高いのだろうかと思った。

 

 『いつかできるから今日できる』は、曲は全体的にぼんやりした感じがあるような気もする。

 

今後、曲の印象が変わる可能性もあるけど、欅坂46の5枚目シングルもあるので、インパクト的に乃木坂46は不利な状況になるかも。

 

 

MVの再生回数がどうなるのか気になる。

 

 

 

www.nogizaka46.com