グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の3期生は「フレッシュさ」はあるのだろうか

乃木坂46の3期生は、「フレッシュさ」はあるのだろうか。

 

乃木坂46の3期生

伊藤理々杏・岩本蓮加・梅澤美波・大園桃子・久保史緒里・阪口珠美・佐藤楓・中村麗乃・向井葉月・山下美月・吉田綾乃クリスティー・与田祐希

 

山下美月さんが、少し前に「3期生はフレッシュさだけではない」みたいなことを言っていたと思うけど、実際に3期生は「フレッシュさ」はあんまりないような気もする。

 

 

SRオーディション時から、山下さんはオーラがすごかったし、芸能経験者だったのでセミプロ感があり、「フレッシュさ」はあんまりなかった。

 

久保さんは、SRオーディション時は15歳とは思えないキャラだったので、「フレッシュさ」がある感じでもない。

 

それから、SRオーディション時に中学生だったメンバーは久保さんを除くと、芸能経験者で、フレッシュさはそこまでないような気もする。

 

フレッシュさがあり、アイドル性が高い方の人気メンバーで、現在中学生の伊藤さんはセミプロ感があるし、岩本さんはSRはダントツの1位だった。

 

年長の3人は性格的に大人しい感じもするので、アイドル的な「フレッシュさ」があるのかやや疑問。

 

向井さんはネタキャラ色が強く、しかも有能系なので、アイドル的な「フレッシュさ」があるのかやや疑問。

 

 

Wセンター経験者の大園さんと与田さんは、「普通の素人系キャラ」なので、アイドル的な「フレッシュさ」があるような気もする。

 

 

ただ、3期生が1期生や2期生と一緒に仕事をすると、やっぱりフレッシュさを感じることもあるし、それが「乃木坂工事中」などでは良い感じになるなあと思うこともある。

 

 

アイドル的な「フレッシュさ」は、AKB48のチーム8やSTU48やHKT48の方が感じることがある。あとは、SKE48の若手メンバー。

 

たぶん、グループやチームのイメージだと思うけど。

 

 

NGT48は、個性派集団という感じもする。フレッシュさはあんまり感じない。

 

 

あと、けやき坂46は兼任の長濱さんと追加メンバー9人を除く11人は、セミプロ系が多いので、フレッシュさはあんまり感じない。ひらがなは「個性売り」している部分があるし。

 

 

まあ、女子アイドルグループで「個性派集団」というと、どうしてもファンの一部から「ブス集団」と言われてしまうこともあるけど、初期のAKB48もそんな感じがした。

 

 

山下美月さんは、「個性」に関しても気にしているけど、山下さんは強烈なオーラがあるので、個性はあると思う。

 

 

乃木坂46の3期生は、48000人以上から選ばれたエリート集団で、ゴリ推しされているし、乃木坂46の世代交代の挑戦の中心メンバーにならないといけないので、「フレッシュさ」だけで勝負することはできないと思うし、すでにそんな感じでもないと思う。