グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46の『誰よりも高く跳べ!』Short Ver.のMVの再生回数が100万回を突破

けやき坂46の『誰よりも高く跳べ!』Short Ver.のMVの再生回数が100万回を突破した。

 

けやき坂46(ひらがなけやき)・メンバー12人(一応1期生)

 

加藤史帆、佐々木美玲、齊藤京子、高本彩花、佐々木久美、潮紗理菜、井口眞緒、柿崎芽実、高瀬愛奈、東村芽依、影山優佳、長濱ねる

 

 

けやき坂46 の『誰よりも高く跳べ!』は、最初は欅坂46の楽曲に比べて、「ダサい」とか「AKB48のカップリング曲レベル」とか「振り付けが揃っていない」とかいろいろと言われていたし、井口さんに対する批判も多かったと思う。

 

 

でも、今は「誰よりも高く跳べ!」は「あの国民的アイドルグループだったSMAP」の曲に近いという意見もある。

 

 

けやき坂46 『誰よりも高く跳べ!』Short Ver.のMVの再生回数が100万回を突破した理由は、欅坂46の人気や勢いや兼任の長濱さんの力が大きいけど、ライブやイベント出演の効果もあるし、井口さんの力も大きいと思う。

 

 

欅坂46の表題曲のMVに比べたら、けやき坂46のMVの再生回数はかなり微妙かもしれないけど、けやき坂46は「アンダーグループ」で「カップリング曲」。

 

 

MVの再生回数がすべてではないけど、欅坂46の「アンダーグループ」の「けやき坂46」の曲の「Short Ver」のMVの再生回数が100万回を突破したのは、すごいことだと思う。

 

 

けやき坂46の『僕たちは付き合っている』Short Ver.の再生回数は、76万回を超えている。

 

 

 

乃木坂46の3期生の『三番目の風』Short Ver.の再生回数は、約88万回。

 

乃木坂46の3期生の『未来の答え』Short Ver.の再生回数は、約15万回。

 

乃木坂46の18thシングル「逃げ水」のカップリング曲の『女は一人じゃ眠れない』のShort Ver.の再生回数は、約9.3万回。この曲は映画のタイアップもついていた。

 

 

HKT48の10枚目シングル『キスは待つしかないのでしょうか?』の「MV full」の再生回数は、約100万回。

 

STU48の初のオリジナル曲の「瀬戸内の声」の「MV full」の 再生回数は、約69万回。

 

SKE48の21枚目シングル 「意外にマンゴー」MV(special edit ver.)の再生回数は、約80万回。

 

AKB48の49thシングル「#好きなんだ」収録曲で、「アンダーガールズ」の『だらしない愛し方』 のShort ver.のMVの再生回数は、約26万回。この曲は『コーチャンフォー』のCMソングらしい。

 

 

AKB48・SKE48・HKT48の合同全握を行うらしい。

 

STU48は、AKB48とは広告代理店は違うらしいけど、レコード会社はAKB48と同じでメジャーデビューシングルは2018年1月31日に発売が予定されている。STU48はAKB48の全握に参加している。

 

 

NGT48はソニー系レコード会社で、NMB48はソニーの影響を受けているといわれている。

 

NGT48のデビューシングルの『青春時計』の「フルMV」の再生回数は、約285万回。

 

NMB48の3rdアルバムのリード曲『まさかシンガポール』の「フルMV」の再生回数は、約238万回。

 

 

2016年のAKB48の紅白の総選挙企画では、NMB48のメンバーの一部が衝撃的な結果を出したけど、NMB48はソニーの影響があるといわれている。去年のAKB48の紅白の総選挙企画の総投票数をみれば、「46」の数字が出ている。

 

 

NGT48はソニー系レコード会社所属で、今年のAKB48の総選挙では速報や本番では、NGT48のメンバーの一部が衝撃的な結果を出している。

 

 

 

けやき坂46 『誰よりも高く跳べ!』Short Ver.のMVの再生回数は、約100万回。

 

けやき坂46 『僕たちは付き合っている』Short Ver.の再生回数は、約76万回。

 

 

けやき坂46は、欅坂46の「アンダーグループ」で「カップリング曲」だけど、「裏」から、じわじわ来ているような気もする。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

けやき坂46は、秋元康氏が大切にしていると思われる「運」の要素が強いグループなのではないかと思うこともある。

 

 

2016年5月8日は、「ひらがなけやき」の結成日。

 

1946年5月7日は、ソニーの創業日。