グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46が19枚目シングル『いつかできるから今日できる』をミュージックステーションで披露

乃木坂46が19枚目シングル『いつかできるから今日できる』をミュージックステーションで披露した。

 

選抜メンバー(19人選抜)

 

西野七瀬・齋藤飛鳥・白石麻衣・堀未央奈・衛藤美彩・生田絵梨花・松村沙友理・井上小百合・伊藤万理華・若月佑美・桜井玲香・生駒里奈・新内眞衣・高山一実・秋元真夏・星野みなみ・北野日奈子・斉藤優里・中田花奈

 

 

 

西野七瀬さんと齋藤飛鳥さんのWセンターは良いと思った。

 

西野さんの方がメインなのだろうか。

 

まあ、映画「あさひなぐ」の関係でわかるけど。

 

 

生歌なのだろうか。

 

かなり微妙なところもあったけど。

 

 

衣装はよかった。

 

 

樋口日奈さんは生田さんのアンダーなのだろうか。

 

かなりおいしいポジション。

 

樋口さんは運営評価が高いのだろうか。

 

19枚目シングルのアンダーセンターという噂もあるらしいけど。

 

樋口さんは真面目で前向きで感じも良い。

 

 

生駒さんは、あのメイクは他の仕事の関係だろうか。

 

 

やっぱり、衛藤さんのボーカルは、今の乃木坂46では重要だと思う。

 

 

生田さんがいると、さらに違うと思うけど。

 

生田さんの存在は大きいかも。

 

 

乃木坂46のグループとしての全体的なパフォーマンスの完成度は微妙かもしれないけど、Mステではいつもこんな感じかも。

 

 

『いつかできるから今日できる』は、女子受けするタイプの曲だと思う。

 

 

今回のパフォーマンスだけでは、よくわからない部分がある。

 

 

Mステは影響力が大きいので、難易度が高いと思うけど。

 

 

MVは、それなりのものにしてほしいけど。