グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の19thシングル『いつかできるから今日できる』個別握手会で3期生の6人が30部設定

乃木坂46の19thシングル『いつかできるから今日できる』個別握手会で3期生の6人が30部設定になった。

 

早いなあ。

 

与田さん、山下さん、久保さん、梅澤さん、大園さん、岩本さんが30部。

 

岩本さん、30部って大丈夫なのだろうか。

 

岩本さんはまだ13歳だけど、ダンスやバラエティ能力の高いアイドル経験者で、SRオーディションは1位だったから期待されているのだろうか。

 

 

伊藤理々杏さんが28部で、阪口さんが25部で、向井さんが24部で、中村さんと吉田さんと佐藤さんが18部なのか。

 

 

3期生は舞台『見殺し姫』が10月6日~15日までAiiATheaterにて行われるし、与田祐希さんの「写真集」が幻冬舎から11月28日に発売決定しているし、久保史緒里さんは「Seventeen」の専属モデルでゴリ推しという感じだろうか。

 

 

この部数設定なら、さらに3期生を推す感じだと思う。

 

 

「3期生を中心」とした「乃木坂46の世代交代の挑戦」か。

 

 

これは、2017年秋の東京ドーム公演で、何かあるなあ。

 

 

30部の西野さん、白石さん、松村さん、伊藤万理華さん、桜井さん、秋元さん、卒業する中元さんのカバーをするためには、これしかない感じか。

 

でもなあ。

 

これは、結構きついと思うけど。