グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバーオーディションのSHOWROOM部門の注目メンバー

けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバーオーディションのSHOWROOM部門の注目メンバーが何人かいた。

 

個人的には、1番、7番、 23番は注目メンバーかも。

 

握手人気は、1番、7番、10番、16番、18番は出ると思う。

 

あとは、ダークホースで1~2人。

 

 

結構良い感じかも。

 

これで「けやき坂46」は、別グループとしての活動になるのだろうか。

 

 

1番は、人気が出ると思う。配信を見ても親近感があるし、ルックス的にもキャラ的にも癖がない。今のひらがなにはいない清楚系キャラ。

 

1番は、身長やルックスからSTU48の瀧野由美子さんにも近い感じがある。まあ、瀧野さんよりも若いし、キャラ的に癖が強くないと思う。

 

乃木坂46の久保史緒里さんにタイプが近いけど、久保さんよりも癖が強くない。

 

一番近いのは西野七瀬さんだと思うけど、デビュー時の西野さんよりも若いし、話せるタイプ。

 

身長が164cmで15歳というのが良いと思うし、愛知県出身なのがポイントが高い。

 

1番の人は、平手さんとの関係で、けやき坂46でセンターを担当しても不思議ではない。

 

1番の人は、センターを担当できる「普通の素人キャラ」だと思う。秋元氏が興味を持つかはわからないけど。

 

 

7番も清楚系キャラだと思う。でも、やや性格的に癖が強いかも。中学生なので、握手人気はどうなるのかなあ。7番は「普通の素人キャラ」ではないと思うし、センターを担当できないタイプかも。

 

 

個人的には、今のひらがなには、清楚系キャラは必要だと思っていた。

 

 

それから、明るくて話せるタイプのショートカットキャラの16番と23番も良いと思う。

 

16番は人気があるみたいけど、ガツガツしているし、センタータイプというよりは、飛び道具系キャラだと思う。

 

23番の方が、秋元氏が好きなタイプだと思うけど。

 

 

18番は握手要員にはなると思うけど、やや危険な匂いもするので、どうなるのか。

 

10番はややネタキャラっぽい感じもする。愛知県出身。

 

まあ、10番と23番は小物系ネタキャラかも。

 

 

今のひらがなには、清楚系キャラ、ショートカットキャラ、握手要員キャラ、小物系ネタキャラは必要だと思っていたので、ちょうど良い感じもする。

 

 

 

フォロワー数が、1万人を超えている候補生が多数いるので、欅坂46の人気と勢いはすごいなあと思った。

  

 

追加メンバーの候補生では、キャラ的にインパクトのある人やオーラが強烈な人は、今はいない感じもする。

 

SR配信では、ルックスやスタイルはわかりづらいので、なんとも言えない感じもする。

 

SRと写真とテレビでは、全然違うこともあるし、キャラも変わることもある。

 

 

何人合格するのかわからないけど、8~14人の場合は、今のひらがなメンバーでも追加メンバーでも埋もれてしまうメンバーが結構出てくると思う。

 

 

乃木坂46や欅坂46はコアメンバーが10~12人くらいいる感じなので、けやき坂46もコアメンバーが10~12人は必要な感じもする。

 

 

けやき坂46のコアメンバーは、兼任の長濱さんはどうなるのかはわからないけど、加藤さんと齊藤さんとリーダーポジションの佐々木久美さんと今のひらがなメンバー2~3人くらいと、「追加メンバーの1番」と追加メンバーの2~3人という感じだろうか。

 

 

まあ、井口さんはポジション云々は関係ないと思うけど。

 

だから、井口さんは「けやき坂46」にとっては、本当に重要な存在になると思う。

 

 

高本さんは、どうなるんだろうか。

 

やっぱり、いつも通りでギリギリかもなあ。

 

高本さんは、漢字欅オーディション落ちで、漢字欅メンバーに仲が良い人がほとんどいないから、年下のひらがな追加メンバーには先輩風を吹かすんだろうなあ。