グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46と映画「ワンダーウーマン」のタイアップ曲『女は一人じゃ眠れない』のMVの感想など

乃木坂46と映画「ワンダーウーマン」のタイアップ曲『女は一人じゃ眠れない』のMVを見た。

 

選抜メンバー(18人)

大園桃子・与田祐希・西野七瀬・白石麻衣・齋藤飛鳥・堀未央奈・高山一実・生田絵梨花・松村沙友理・秋元真夏・星野みなみ・衛藤美彩・伊藤万理華・桜井玲香・若月佑美・生駒里奈・新内眞衣・井上小百合

 

いろいろと話題になっている映画「ワンダーウーマン」のタイアップ曲 『女は一人じゃ眠れない』のMVを見たけど、乃木坂46のファンが見たら、格好良いと思う人もいると思う。

 

MVでは、大園桃子さんと与田祐希さんのWセンターだけど、大園さんがメインだと思った。

 

大園さんと与田さんと、他の選抜メンバーの表現力の差は気になった。これは仕方がないと思うけど。

 

 

映画「ワンダーウーマン」のタイアップ曲だったから、問題はあったかも。

 

『女は一人じゃ眠れない』というタイトルとサビの歌詞に問題があると思った。

 

個人的には、それ以外はそこまで気にならなかった。

 

イントロや出だしの歌詞はそれなりに良いと思ったけど、曲はそこまで興味が出る感じがしない。

 

 

映画「ワンダーウーマン」のファンの批判的な意見に対して、乃木坂46のファンの一部が文句を言っているらしいけど、それはどうかなあと思った。

 

 

映画「ワンダーウーマン」のファンの批判的な意見は理解できるけど。

 

 

映画「ワンダーウーマン」の日本での宣伝方法はどうかなあと思ったけど、これもいつものことなのだろうか。