グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

欅坂46の8月2日よりスタートする全国アリーナツアータイトルが「真っ白なものは汚したくなる」に決定

欅坂46の8月2日よりスタートする全国アリーナツアータイトルが「真っ白なものは汚したくなる」に決定した。

 

ツアーロゴも公開された。

 

ツアータイトルはアルバムタイトル。

 

「ジャケット写真とは違う、カラーペイントで汚されたタイトルに、いったいどんなコンセプトが込められるのか?」とのこと。

 

乃木坂46は、一応「コンセプトがないことがコンセプト」と言われることもあるけど、欅坂46は「コンセプト」はある程度はあるということになるのだろうか。

 

それとも、「コンセプトは、謎」という感じだろうか。

 

 

日程・会場はこんな感じ。


8月02日(水)、03日(木)兵庫・神戸ワールド記念ホール
8月09日(水)、10日(木)福岡・福岡国際センター
8月16日(水)、17日(木)愛知・日本ガイシホール
8月22日(火)、23日(水)宮城・ゼビオアリーナ仙台
8月25日(金)       新潟・朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
8月29日(火)、30日(水)千葉・幕張メッセ 国際展示場4~6ホール

 

すぐに、神戸のコンサートがあるし、その後は怒涛のスケジュールで感覚的にはあっと言う間に終わりそうな気配もある。

 

秋元氏は、「これから、生き残るのはライブだ」と言っているようだし、「ライブアイドル」を目指すとか言っていたと思うので、ライブに力を入れるのだろうか。

 

バラエティ(1~2本)やドラマ(年1回)は深夜番組で、音楽番組はMステと春夏秋冬の大型音楽番組が基本になると思う。

 

あとはラジオ、モデル(グラビア)、雑誌の企画モノ、イベントなどになるのだろうか。 

 

ライブは、春(バースディライブ)、夏(ツアー)、冬(クリスマスライブ)が基本かも。

 

シングルは年に2~3枚。アルバムは年に1枚あるかないかという感じだろうか。それは春、夏、秋という感じだろうか。