グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46のメンバーがSHOWROOM個人配信について

けやき坂46のメンバーがSHOWROOM個人配信について思うことがあった。

 

全体的にトーク力が落ちているかも。

 

まあ、それは仕方がないかも。

 

30分でも十分かも。

 

緊張しているメンバーが多いと思う。

 

まあ、会議室配信なので、以前の配信とは違うと思う。

 

全体的にテンションが低いかも。

 

疲れているのかもしれないと思った。

 

 

今のひらがなメンバーは、AKB48グループに比べると勢いがないし、乃木坂46の3期生の一部のメンバーよりもオーラもトークも微妙な感じもする。

 

今のひらがなは、ゆるいなあ。

 

複数配信は誤解やトラブルの原因になりやすいので、気をつけてほしいけど。

 

 

齊藤京子さんは、プロ意識があるし、アナウンサー感が出ていてよかった。歌ネタも面白かった。齊藤さんは流石だと思う。この感じがテレビで出せると面白いと思うけど。 少し緊張していたかも。

 

加藤史帆さんは、トークが上手いのはわかった。ガヤ要員としても良い。「奇行種ネタ」は面白いと思う。加藤さんはゆるくても面白い。

 

佐々木久美さんは、重要メンバーというのはわかった。

 

柿崎さんは、SRではオーラが出るなあ。トークは仕方がないかも。

 

 

高本さんは、ファンの感じを見ると、たった1人で配信した方が圧倒的に良いと思う。

 

もっとハイテンションで声を張らないとダメだけど。ガヤ要員なんだし。

 

高本さんは、「SR芸人」なんだから、もっともっと頑張らないとなあ。

 

高本さんは、アルバムの個別握手会の売上を上げないと厳しいかも。

 

 

ファンの需要とメンバーの相性を考えると、加藤さんと柿崎さんのコンビ配信、齊藤さんと高本さんのコンビ配信は良いかも。

 

 

井口さんは、配信はどうするんだろうか。ハードルが上がっているような気もするけど。

 

井口さんは、複数配信でもいいかも。

 

個人的には、井口さんと齊藤さんの配信ってどうなるのか気になるけど。

 

 

ひらがなけやきは、 秋元グループではSHOWROOM個人配信は元祖なんだから、常に「新しい挑戦」をしてほしいけど。