グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の18thシングルアンダーメンバー楽曲が「アンダー」は、アンダーの集大成という意味なのだろうか

乃木坂46の18thシングルアンダーメンバー楽曲が「アンダー」は、アンダーの集大成という意味なのだろうか。

 

曲を聴いてみないとわからないけど、作詞の内容は気になる。

 

乃木坂46が2017年秋に「アンダーアルバム」を発売することが決定している。

 

2017年秋には、乃木坂46は19枚目シングルを発売すると思う。

 

19枚目シングルの表題曲は、映画「あさひなぐ」の主題歌の可能性もあるけど、この曲はカップリング曲になる可能性もある。

 

2017年秋に「3期生を中心とした乃木坂46の世代交代の挑戦」を行うことはあるのだろうか。

 

今年、乃木坂46は紅白に出れる場合は、17枚目シングル「インフルエンサー」を披露する可能性もあるかも。

 

紅白に出れる場合は、3期生も出るのだろうか。

 

アンダーメンバーは、紅白に出れるのだろうか。