グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の18枚目シングル選抜メンバーと2期生と3期生の話など

乃木坂46の18枚目シングル選抜メンバーと3期生について思うことがあった。

 

こんな記事を書いたけど。

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

乃木坂46の山下美月さんと久保史緒里さんのSHOWROOMの配信を少し見たけど、凄いなあと思った。

 

 

トークとオーラのレベルが凄すぎる。

 

乃木坂46のSHOWROOMは、配信は3期生が優遇されているのだろうか。

 

 

3期生はオーディションでSHOWROOMの個人配信は経験しているけど。

 

 

3期生は合格後、いろいろな経験をしている。

 

特に「3人のプリンシパル」の経験は大きかったと思う。

 

久保さんと山下さんは「3人のプリンシパル」では驚異的な結果を出している。

 

 

乃木坂46の18枚目シングルの選抜メンバーで、3期生の大園さんと与田さんのWセンターに対して批判的な意見もあるけど、なんでだろうかと思った。

 

個人的には、18枚目シングルの選抜メンバーは良いと思ったけど。

 

夏曲なので、冒険できる部分もあると思うし。

 

 

18枚目シングルは、どんな曲になるのかすごく楽しみだし、新しい乃木坂46が見れると思う。

 

3期生の選抜に関しては、「暫定センター」の大園桃子さんは外すわけには行かなかったと思うけど。

 

なんのための「暫定センター」なのかという話になると思うし。

 

大園さんのセンターは個人的には良いと思うけど。

 

 

 

3期生は、人気や実力の差はどうしてもあるし、SR配信のオーディションで人気がある程度は決まってしまった部分があったと思う。

 

岩本さんは、SRでは1位だったけど、年齢的に握手で苦戦するのは仕方がない。それでも頑張っていると思うけど。

 

岩本さんは、ダンスパフォーマンスは3期生の中ではトップクラスで、バラエティも強いタイプだと思う。センターもできるタイプだと思う。

 

梅澤さんは、SRは顔出しNG配信で苦戦していたし、合格後は高身長という不利な状況でも、「熱いブログ」で結果を出して、握手人気につなげている。

 

梅澤さんは、秋元グループでは基本中の基本の「ブログ」の力で結果を出している。

 

 

2期生は、3期生にフレッシュさだけではなく、演技やオーラやダンスや歌やアイドル性やバラエティなどで負けているような気もする。

 

2期生の新福神メンバーは、1期生の選抜メンバーの大量卒業がないと難しいと思う。

 

 

乃木坂46の2期生は、ひらがなけやきのメンバーの一部にもアイドル性やオーラや人気や歌やダンスやバラエティなどで負けている部分があると思う。

 

ひらがなメンバーは、乃木坂46の2期生以上に賛否両論な部分があり、批判も最初は多かったけど、握手やブログなどを頑張っているメンバーが多いし、結果を出しているメンバーがいる。

 

加藤史帆さんは驚異的な人気があるし、ビジュアルとキャラとオーラでは漢字欅メンバーに負けていないし、乃木坂46の3期生の人気メンバーにも負けていない。

 

齊藤京子さんは、歌、ダンス、トーク、キャラ、声、ブログ、握手人気の総合力では、秋元グループの新人の中ではトップクラスの逸材だと思う。

 

ひらがなメンバーの一部は、秋元グループでは重要なバラエティの数少ないチャンスの中でも結果を出している。

 

ひらがなは「アンダーグループ」という特殊な立場だし、メンバー構成が兼任の長濱さんがいるし、キャラの濃さや特殊技能があるメンバーが多いので、乃木坂46の2期生とは比較するのは間違っているかもしれないけど。

 

「アンダーグループ」のけやき坂46のMVは、最近の乃木坂46の「アンダー」のMVよりも再生回数が多い。

 

 

 

2期生の人気も個人の能力というよりは、乃木坂46のグループの勢いと人気に助けられている部分があると思う。

 

2期生の単推し系のファンがどのくらいいるのだろうか。

 

 

乃木坂46の「アンダー」は、悲壮感や閉塞感が出てしまうのはグループの構造上、仕方がないと思う。

 

 

秋元グループはCDだけはなく、イメージ的にも人数の多さで売っている部分があるので残酷かもしれないけど、人気メンバーが輝くためには、人気が微妙なメンバーも必要なのかもしれない。

 

AKB48グループは握手だけではなく、劇場公演と総選挙での一発逆転のチャンスがある。最近ではSR配信もある。

 

坂道46グループは、「劇団」を意識していてキャラ設定が強いので、運営が最初に「設定」した序列やポジションを変化させるには、基本的には握手人気とテレビでの活躍しかないので難しいこともある。

 

 

19枚目シングルか20枚目シングルで、4人以上の3期生を福神にした方が、「3期生を中心とした乃木坂46の世代交代の挑戦」として新鮮さとインパクトがあると思う。

 

AKB48グループでは、世代交代や勢いがあるグループがあるので、乃木坂46も「新しい挑戦」をしてほしいけど。