グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

最近のHKT48について思うこと

最近のHKT48について思うことがあった。

 

なんか、最近のHKT48はいろいろとあるみたいだ。

 

SNS裏垢が流出しているようだ。

 

内容的には、スキャンダル系ではないけど、アイドルのイメージとしては良くないものだと思う。

 

まあ、最近のHKT48は閉塞感が強いような気もする。

 

 

9枚目シングル「バグっていいじゃん」では、選抜メンバーが大幅に変わったのは、裏垢の影響と言われているけど、本当だろうか。

 

でも、その「バグっていいじゃん」は楽曲的も売り上げ的にも微妙だった。選抜発表からシングル発売まで時間があり、どうかなあと思った。

 

 

指原さんはスキャンダルがあって、HKT48に移籍したので、メンバーに強く言えないのだろうか。

 

指原さんの件は、AKB48がまだブレイクしていない過去の話だから、全然違うと思うけど。

 

指原さんも声優アイドルグループのプロデュースやSTU48の仕事や自分のソロ仕事で忙しいと思うから、HKT48に対しての影響力が薄くなっている。

 

HKT48は、今は専用劇場はないし、「おでかけ」も終わってしまった。

 

HKT48はコンサートツアーなどが多かったけど、今後は難しいかも。

 

HKT48は、地域密着路線でもない。

 

 

HKT48は、STU48やNGT48やチーム8の影響を受けていると思うので、厳しいと思う。

 

HKT48は、SKE48と違って、濃いファンが少ないと思う。

 

NMB48はゴタゴタしているけど、吉本だし、アルバムのリード曲のMVは再生回数が良い感じもする。

 

NGT48はソニー系レコード会社で地域密着路線で、総選挙で驚異的な結果を出して勢いがある。

 

STU48は、7県も絡んでいるし、AKB48と同じレコード会社で、AKB48とは広告代理店が違うらしいので、結構複雑な運営構造。

 

 

HKT48は乃木坂46とほぼ同時期に結成されたけど、シングルは乃木坂46よりも売上が微妙で、メンバーの人数が多い。

 

HKT48はキャリアはそれなりだけど、年齢的には若いメンバー多いので世代交代が難しいので、新鮮味がないと思う。

 

SKE48、NMB48、乃木坂46は世代交代があると思うので、話題性がある。

 

NGT48、STU48、欅坂46は新しいグループ。

 

AKB48は、チーム8が勢いがある。

 

HKT48は今年の総選挙は厳しい結果だったと思う。今後はNGT48、チーム8、STU48の影響も受けるので厳しい。

 

 

HKT48は、イメージ的に正統派アイドル路線で売っている部分があるので、裏垢大量流出はダメージが結構あると思う。HKT48はSNS裏垢は禁止らしい。

 

HKT48は、最近は支配人の存在感が薄いような気もする。

 

HKT48の8月2日に発売する10枚目シングルの選抜メンバーの発表の仕方も疑問があったし、ファンから批判が多かった。

 

HKT48はSKE48とは違い、メンバーは卒業後の芸能活動も難しいところがあるような気もする。

 

HKT48の8月2日に発売する10枚目シングルも個別握手会は苦戦しているらしいし、AKB48の8月30日に発売する49thシングルもHKT48のメンバーは個別握手会は苦戦しているようだ。

 

NGT48、チーム8、STU48と新しいメンバーが有利なのは、握手アイドルでは仕方がないと思う。

 

握手アイドルは特殊なメンバーを除くと、基本的には3~5年が限界だと思う。

 

それ以上は、精神的にきついと思う。