グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

ひらがなけやき新ユニット「りまんちゃんちっく」による新曲『沈黙した恋人よ』が公開

欅坂46の1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』のひらがなけやき新ユニット「りまんちゃんちっく」による新曲『沈黙した恋人よ』が公開された。

 

ユニットメンバー

潮紗理菜、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、高本彩花

 

結構、格好良い感じもするけど。

 

ガチのマジソングという感じもする。

 

ひらがなでは、大人組の握手人気メンバーというユニットか。

 

インドネシア語で、りま=5で、ちゃんちっく=かわいいという意味らしい。

 

 

この曲、加藤さんがセンターなのだろうか。

 

まあ、人気を考えると妥当だと思うけど。

 

アルバムのユニットなので、センター云々はあまり関係かもしれないけど。

 

 

潮さんと齊藤さんのボーカルは、わかりやすい。

 

歌は、潮さんは一番上手く聴こえるかも。

 

潮さんは、ファンからの評価が急上昇している感じもする。

 

潮さんと齊藤さんは、キャラ的にも人気が上がることはあっても、人気が下がることはないタイプだと思うけど。

 

 

個人的には、前から思っていたけど、加藤さんのボーカルはかなり良い。

 

 

まあ、高本さんのボーカルは普通だよなあ。

 

高本さんは素人感が強いし、なんか一番ガチガチな感じが出ているし。

 

こういう曲って、歌の上手さは必要だと思うから、今の高本さんには難易度が高いかも。

 

この曲、生歌で披露する場合は、高本さんは大丈夫かなあ。