グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんのSHOWROOM個人配信フォロワー数

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんのSHOWROOM個人配信フォロワー数について思うことがあった。

 

こんな記事を書いたけど。

 

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

高本さんは、ブログは誤字脱字だらけだし、すぐに浮かれて調子に乗るし。 

 

ひらがなメンバーは、仲間かもしれないけど、友達ではないし、ライバルでもある。

 

 

SHOWROOM個人配信フォロワー数を見ると、高本さんは、影山さんに負けているし、潮さんにも負けた。

 

さらに、東村さんは勢いがあると思う。たぶん、髪型を変えた影響も出ていると思う。

 

高本さんは、東村さんにもSHOWROOM個人配信フォロワー数で負ける可能性があるかも。

 

 

欅坂46の7月19日に発売する1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」の個別握手会の第1次応募の受付が開始されたけど、高本さんはユニットにも選ばれたし、握手人気で結果を出さないと、本当にまずいと思うけど。

 

 

高本さんは、漢字欅メンバーと乃木坂46の3期生の全員に、SHOWROOM個人配信フォロワー数で負けている。

 

さらに、ひらがな追加メンバーが入る。

 

この現実は、「アンダーグループ」の高本さんはかなり厳しいと思う。

 

 

 

秋元グループのSHOWROOMの「個人配信」は、「ファンの奪い合いの個人戦」だと思う。

 

秋元グループのメンバーは多すぎる。

 

ファンの数と仕事の枠は限られている。

 

人気は、序列やポジションや仕事にも影響する。

 

 

AKB48のチーム8とNGT48のメンバーの一部が、SHOWROOMの個人配信で話題になって、AKB48の選抜メンバーになったり、握手人気が上がったり、総選挙の結果につながったり、仕事につながっている。

 

AKB48グループのSHOWROOMの個人配信を見ればわかるけど、基本的にはほとんどの新人メンバーは1人で配信している。

 

SHOWROOMの「個人配信」なんだから、当たり前だと思う。

 

 

高本さんは、マジで大ピンチかも。

 

 

高本さんは、SHOWROOMの「個人配信」では「仲のいいメンバー」と配信をしている余裕なんてないと思うけど。

 

欅坂46の全国ツアーもあるし、ひらがなも忙しいと思う。

 

この夏は、ひらがなメンバーもSHOWROOMの個人配信は、そんなにできないと思う。

 

体調のことを考えると、心身の負担が強い無駄な配信はできないと思う。

 

SHOWROOMの「個人配信」は消耗度が強いので、他の仕事にも影響するし、うまく利用しないと意味がないし、無駄な配信は時間と体力の無駄使いだと思う。

 

 

人気メンバーの複数配信なら、需要はあるかもしれないけど、不人気メンバーのダラダラした見づらくて、つまらない馴れ合い複数配信なんて時間の無駄で基本的には意味がないと思う。

 

SHOWROOMの個人配信の累計視聴者数は、誤解しやすい数字だと思う。

 

 

 

高本さんは、「皆さんは今どんな『私たち』を見たいですか?」ではないと思うけど。

 

高本さんは、「皆さんは今どんな『私』を見たいですか?」だと思うけど。

 

たぶん高本さんのファンは、基本的には個別握手会と同じで「『高本さんだけ』を見たい」と思うんだけど。

 

だって、高本さんのSHOWROOMの「個人配信」なんだから。

 

高本さんの「原点」は、「ぽんちゃん」。

 

 

高本さんは「タワーマンションに住むのが夢」で、「SHOWROOMの東京タワー(1万円)大好き人間」。

 

 

高本さんは、SHOWROOMの「個人配信」の怖さは知っていると思うけど。

 

 

漢字欅オーディション落ちの高本さんは、敗者復活戦のひらがなけやきのゴールデンウィーク(黄金週間)のSHOWROOMの「個人配信」のオーディションで、「運」と「金の力」のおかげで、ひらがなけやきのメンバーになった。

 

 

高本さんはやる気があって人気を上げたいのなら、「原点」であるSHOWROOMの「個人配信」で、「運」と「金の力」で一発逆転するしか方法がないような気もする。

 

 

個人的には、高本さんの最先端のSHOWROOMの個人配信を期待しているけど。

 

 

www.showroom-live.com

 

 

高本さん、初回の配信はまさかの複数配信なのか。

 

高本さんは自分のファンがどういうタイプが多いのかをわかっていないかも。

 

 

昨日の加藤さんと佐々木久美さんはテスト配信的ものだと思うし、初日だから話題になったかもしれないけど。

 

まあ、ひらがなメンバーもしばらくテスト配信なのかもしれないし、運営の指示や台本があるのかも。

 

AKB48グループのSHOWROOMの個人配信はフリーな部分があると思うけど、坂道グループは、それとは少し違って最初はある程度は計画的に配信を行うのかも。

 

時間的に余裕があると思われる「アンダーグループ」の「けやき坂46」のメンバーが、坂道グループの「調査兵団」として、実験的に配信を行うのかも。

 

 

「型破りで変革の気性に富んだ個性的な面々」が多い「アンダーグループ」の仕事は、危険性を伴う「未知の領域に臨む任務」が多いのかも。

 

 

高本さんは人気もまだまだ微妙だし、SHOWROOMの「個人配信」の一体感や親近感で力を発揮するタイプなのに、大丈夫かなあ。

 

初回の配信は、注目度も高いし、イメージ的にもかなり重要だと思うけど。

 

まあ、高本さんの場合はSHOWROOMの「個人配信」は、質よりも量で勝負なのかもしれないけど、どうなるのだろうか。

 

 

www.keyakizaka46.com

 

 

高本さん、アルバムの個別握手会の売上は大丈夫かなあ。