グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46の高本彩花さんのSHOWROOM個人配信は、どうなるのだろうか

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんのSHOWROOM個人配信は、どうなるのだろうか。

 

高本さんは、自分の人気の状況や立場をわかっているのだろうか。

 

大丈夫かなあ。

 

このままだとまずいと思うけど。

 

 

高本さんは、歌もダンスもルックスもトークも普通で、特殊技能も何も持ってない「普通の素人キャラ」で、人気もまだまだ微妙。

 

それなのに、「誰よりも高く跳べ!」と「僕たちは付き合っている」のMVで優遇されて、さらに欅坂46の1stアルバムのユニットにも選ばれた。

 

 

ひらがなメンバーやファンの中には、高本さんが不自然に優遇されていることに対して、内心では面白くないと思っている人もいるかも。

 

 

SHOWROOM個人配信フォロワー数を見ると、高本さんは、影山さんに負けているし、潮さんとはたいして変わらない。これは個別握手人気も似たような感じがする。

 

潮さんと影山さんは、「誰よりも高く跳べ!」と「僕たちは付き合っている」は後列だし、影山さんは欅坂46の1stアルバムのユニットにも選ばれていないと思う。

 

 

欅坂46の1stアルバムの個別握手会では、高本さんは、影山さんと潮さんに握手売上で負ける可能性がある。

 

影山さんと潮さんは、歌、ダンス、トークが上手くて、さらに頭も良いし、キャラも濃い。

 

潮さんは、声も良く、外国語メンバーで、SHOWROOM個人配信も強いタイプだと思う。

 

影山さんは、AKB48ドラフト2期候補生で物語があり、サッカーやブログなどの話題も豊富。

 

 

それから、東村さんは髪型が変わったし、ルックスも良いから、勢いが上がっていると思う。

 

 

齊藤京子さんは、声も良く、キャラも濃いし、プロ意識が高いし、今回のSHOWROOM個人配信は本当にチャンスだと思う。

 

齊藤京子さんは、秋元グループ内で話題になる可能性があるし、ファンが急増する可能性もある。

 

齊藤京子さんは、歌、ダンス、トーク、ネタなどの企画をいろいろと考えていると思う。

 

個人的には、齊藤京子さんは秋元グループの新人の中では、逸材だと思う。

 

 

SHOWROOM個人配信では、AKB48グループの新人メンバーは坂道グループのファンを奪う気持ちで早朝から夜遅くまで頑張っている。

 

乃木坂46や漢字欅の人気メンバーのSHOWROOM個人配信は、最初は話題になると思う。

 

ひらがなメンバーは、SHOWROOM個人配信は約1年のブランクがあるし、配信のやり方や雰囲気を忘れてしまった人もいるかも。トーク力が落ちている可能性もある。

 

それに、去年のひらがなのゴールデンウィークのSHOWROOM個人配信オーディションの時とは、もう状況が違うし、キャラも変わった人もいると思う。オーディションとは違って、今回の配信企画は意味も違う。

 

生配信だし、顔はアップになるし、発言内容によっては、炎上の可能性もあるし、人気にも影響することがある。

 


ひらがな追加メンバーも入ると、今のままでは高本さんの序列やポジションはかなり下がる可能性がある。

 

高本さんは、来年の2018年の今頃は「ああ、去年の夏にSHOWROOM個人配信とブログと握手会をもっともっと頑張っておけばよかった」と泣きながら、後悔しているかも。

 

高本さんのアイドルとしてのピークは、「誰よりも高く跳べ!」と「僕たちは付き合っている」の時なのかも。

 

まあ、秋元グループでは、このパターンはよくあるからなあ。

  

 

秋元グループのSHOWROOMの「個人配信」は、「ファンの奪い合いの個人戦」だと思う。

 

 

高本さんは「フードファイター」になるのが夢なので、戦うことは好きだと思う。

 

高本さんは「タワーマンションに住むのが夢」という野心家でもある。

 

高本さんは「SHOWROOMの東京タワー(1万円)大好き人間」。

 

 

漢字欅オーディション落ちの高本さんは、敗者復活戦のひらがなけやきのゴールデンウィーク(黄金週間)のSHOWROOMの「個人配信」のオーディションで、「運」と「金の力」で、ひらがなけやきのメンバーになった。

 

 

秋元康氏は「黄金の運」を持っている人なので、高本さんは秋元グループの最先端のアイドルだと思う。

 

 

高本さんは、「適当で、ミーハーで、チヤホヤされると浮かれて、調子に乗って、やらかす」という 「いつも同じパターン」。

 

 

これは秋元グループでは、「最強の武器」だと思う。

 

 

www.keyakizaka46.com

 

 

www.showroom-live.com