グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの「原点」について

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの「原点」とはなんだろうか。

 

SHOWROOMの個人配信は、高本さんの「原点」なのに、ブログでぬるいことを言っている余裕はないと思うけど。

 

高本さんは、プロ意識云々とか死ぬ気で努力するとか言っても、いつもこれだからなあ。

 

 

SHOWROOMの配信は、構成がしっかりとした番組形式を除くと、「不人気メンバーの馴れ合いのつまらない複数配信」では視聴者は画面に集中できずに見づらいし、ほとんどファン獲得の効果がないと思う。

  

 

SHOWROOMの個人配信は、秋元氏のSRアバターが来るかもしれない。

 

その時、不人気メンバーの馴れ合いのつまらない複数配信では意味がないと思うけど。

 

それに不人気メンバーの馴れ合いのつまらない複数配信は、たぶん話題にもならないと思う。

 

 

業界関係者もSHOWROOMの個人配信を見ている人もいるようだ。

 

 

AKB48のチーム8とNGT48のメンバーの一部が、SHOWROOMの個人配信で話題になって、実際にAKB48の選抜メンバーになったり、握手人気が上がったり、総選挙の結果につながったり、仕事につながっている。

  

 

最初は、乃木坂46のメンバーや欅坂46のメンバーの配信は、話題になりやすいと思う。

 

まだ握手人気の微妙な高本さんは、仲のいいメンバーとつまらない馴れ合い複数配信をしても、たいして意味がないと思うけど。

 

 

SHOWROOMの「個人配信」は消耗度が強いので、他の仕事にも影響するし、うまく利用しないと意味がないし、時間と体力の無駄使いだと思う。

 

 

坂道46グループがSHOWROOMの個人配信を開始することに対して、危機感があるAKB48グループのメンバーが多いと思う。

 

AKB48グループの新人メンバーは、早朝からSHOWROOMの個人配信を頑張っている人も多いと思う。

 

AKB48グループの新人メンバーの研究生や干されメンバーは、ファンの数も仕事のチャンスも少ないし、総選挙で悔しい思いをしたメンバーがたくさんいると思う。

 

 

高本さんは、このタイミングで坂道46グループが、SHOWROOMの「個人配信」に参戦することの意味をわかっているのだろうか。

 

秋元グループのSHOWROOMの「個人配信」は、「ファンを奪い合う個人戦」だと思うけど。

 

 

秋元グループは、メンバーが多すぎる。ファンの数には限りがある。

 

 

高本さんは、ファンや握手人気がほしいのなら、秋元グループのSHOWROOMの「個人配信」は、AKB48グループの新人メンバーと同じように、基本的には1人でやった方がいいと思うけど。

 

 

秋元グループでは、話題にならないと、話にならない。

 

 

高本さんは「タワーマンションに住むのが夢」で、「SHOWROOMの東京タワー(1万円)大好き人間」だと思う。

 

普通の素人だった高本さん(6番)は、ひらがなけやきのゴールデンウィーク(黄金週間)のSHOWROOMの「個人配信」オーディションでは、25万円以上使った超重課金者の「東京タワー(1万円)」の驚異的な連発による「予定調和を壊すサプライズ」で話題になって、最終順位は「2位」だった。

 

 

高本さんは、「運」と「金の力」で、結果を出したと思う。

 

 

「黄金の運」が、高本さんの「原点」だと思う。

 

 

高本さんは、SHOWROOMの「個人配信」で、高本さんの「原点」である「運」と「金の力」で、「予定調和を壊すサプライズ」を起こして、秋元グループ内で話題になって、「誰よりも高く跳べ!」という感じで数少ない貴重な「ソロ」のチャンスを掴んでほしい。

  

 

 

www.keyakizaka46.com

 

 

www.showroom-live.com