グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの公式ブログの感想など

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの公式ブログを見た。

 

高本さんのブログを見たけど、考え方が本当に甘いなあ。

 

まあ、完全に浮かれているんだろうなあ。

 

今回の企画の危機感がゼロみたいだし、大丈夫かなあ。

 

生配信なので、やらかして、大失敗する可能性もあるのに。

 

高本さんは、SRの怖さは知っていると思うけど。

 

高本さんは人気がまあまあで、それなりに推されているから、本当にゆるい感じになってきたなあ。

 

 

高本さんは、ひらがな追加メンバーも入るので、今後は人気的にもかなり厳しいと思う。

 

欅坂46のファーストアルバムの個別握手会の第1次応募の受付が開始されるけど、シングルと違って値段が高いから、個別握手の完売は簡単じゃないと思うけど。

 

高本さんはユニットにも選ばれたし、握手人気で結果を出さないと本当にまずいと思うけど。

  

 

「仲のいいメンバー」と配信って、なんだろうか。

 

高本さんのファンのほとんどは、SHOWROOMの「個人配信」では「仲のいいメンバー」なんて基本的には、どうでもいいと思っているけど。

 

 

人気メンバーの複数配信なら、需要はあるかもしれないけど、不人気メンバーのダラダラした見づらくて、つまらない馴れ合い複数配信なんて時間の無駄で基本的には意味がないと思う。

 

 

「皆さんは今どんな『私たち』を見たいですか?」ではないと思うけど。

 

高本さんは、「皆さんは今どんな『私』を見たいですか?」だと思うけど。

 

 

たぶん高本さんのファンは、基本的には個別握手会と同じで「『高本さんだけ』を見たい」と思うんだけど。

 

 

個人的には、高本さんの「原点」である「浮かれ『ポンちゃん』のマシンガントーク」が見たいんだけど。

 

それから、高本さんの「最高の号泣配信」が見たいんだけど。

 

だって、高本さんのSHOWROOMの「個人配信」なんだから。

 

 

AKB48グループのSHOWROOMの個人配信を見ればわかるけど、基本的にはほとんどの新人メンバーは1人で配信している。

 

SHOWROOMの「個人配信」なんだから、当たり前だと思う。

 

 

高本さんのSHOWROOMの「個人配信」の「親近感」と「一体感」は、高本さんの数少ない「個性的な武器」なのに。

 

それで、結果を出したことがわからないのだろうか。

 

高本さんの「原点」なのに。

 

SHOWROOMの「個人配信」は、初動の配信がファンの心を掴むためには、本当に大切だと思う。

 

 

 

www.keyakizaka46.com

 

 

www.showroom-live.com