グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

NGT48が2017年のAKB48選抜総選挙で大躍進した理由はあるのだろうか

NGT48が2017年のAKB48選抜総選挙で大躍進した理由はあるのだろうか。

 

2017年のAKB48選抜総選挙はNGT48のメンバーが大躍進した。

 

ランクインメンバーはこんな感じで、10人。

 

5位 73368票 荻野由佳
10位 45684票 北原里英
13位 41230票 本間日陽
23位 29903票 中井りか
25位 28623票 高倉萌香
41位 24401票 西潟茉莉奈
53位 20888票 山口真帆
70位 16930票 宮島亜弥
71位 16641票 加藤美南
77位 15990票 角ゆりあ

 

NGT48は、速報ではこんな感じで100位以内に11人。

 

1位 荻野由佳
5位 本間日陽
7位 高倉萌香
24位 山口真帆
31位 宮島亜弥
34位 西潟茉莉奈
52位 中村歩加
83位 中井りか
89位 太野彩香
92位 北原里英
94位 奈良未遥

 

 

個人的には、予想以上の結果だった。

 

最初の予想は速報が出る前は、NGT48は5人くらいランクインすると思っていた。

 

速報後は、10人前後はランクインすると思ったけど。

 

 

NGT48のデビューシングル「青春時計」の売上は、予想以上な感じもしたけど、曲調から話題性やインパクトが薄いと思った。

 

総選挙は、NGT48のデビューシングル「青春時計」の関係で苦戦すると思っていたけど、速報で衝撃の結果が出た。

 

特に、荻野さん、本間さん、高倉さんの3人は握手人気以上の結果が出たと思った。総選挙は濃いファンがいれば、ランクインできるとは言っても、票数が桁違いのレベルだった。

 

総選挙の速報ランクインしていた中村さん、太野さん、奈良さんは個別握手人気と速報順位を考えると、本番でランクインできなかったのは仕方がないと思う。

 

サプライズは、77位の角ゆりあさんだろうか。研究生で個別握手人気もそこまで凄くないと思うけど、それでもランクインした。

 

加藤美南さんは、71位と苦戦したけど、今後のNGT48のシングルのポジションがどうなるのか気になる。

 

山口真帆さんの53位と、西潟茉莉奈さんの41位は、個別握手人気を考えると妥当な感じもする。NGT48内では握手人気が高い割りには序列やポジションが低いので、今後どうなるのだろうか。2人はビジュアルは良いと思うけど、パフォーマンスに問題があるような気もする。

 

 

中井りかさんは、23位は良い順位だと思う。今後につながると思う。

 

 

荻野さん、本間さん、高倉さんの3人は、今後の個別握手人気がどのくらい上がるかがポイントかも。来年の総選挙は大変だと思うけど。

 

荻野さんと本間さんは、AKB48の選抜メンバーなのでチャンスが増大する。

 

特に荻野さんはプレッシャーもあるかもしれないけど、これは大きなチャンスだと思う。

 

本間さんは、今後はおいしいポジションかも。

 

 

NGT48は、セカンドシングルは勝負だと思うけど、どうなるのだろうか。発売は9月か10月だと思うけど。

 

やっぱり、話題性を考えると、センターは荻野さんが担当するのだろうか。

 

中井さんは、デビューシングルのセンターで精神的にかなり追い込まれて、ゴタゴタがあったので、難しいかも。

 

 

NGT48は、地域密着路線が強いので、内向き感が強いような気もしたし、メンバーの一部が不満や不安を溜め込んでいるのではないかと思うことがあった。

 

ただ、NGT48の地域密着路線は、何か理由があると思っていた。

 

今回の総選挙で、その効果が出たのかもしれないと思った。

 

握手会や劇場公演には行かないけど、総選挙は投票するファンはいると思うし、たぶん新潟票もあると思う。

 

NGT48は、ソニー系レコード会社所属なので、坂道46グループの影響を受けるといわれている。さらに今後はSTU48の影響も受けると思うので、大変だと思う。

 

 

NGT48は新潟で、移籍でキャプテンの北原さん(太田プロ)と兼任の柏木さん(ナベプロ)。

 

STU48は瀬戸内7県で、兼任で支配人での指原さん(太田プロ)と兼任でキャプテンの岡田さん。

 

このメンバーのキャラと実力の差は大きいと思うけど。

 

指原さんの地元大分はSTU48は直接は関係しないようだけど、一応瀬戸内に入ると思うので、どうなるのだろうか。

 

NGT48とSTU48は、アイドルで地域振興を目的にしている部分があると思うけど、STU48の方がイメージや利権的にも有利な部分がある。

 

まあ、STU48は7県も絡むので、利権調整がややこしい部分があるみたいだけど、そんなことを言っている余裕はないのかもしれない。

 

 

総選挙後のSR配信は、西潟茉莉奈さんの配信を見たけど、予想通りの号泣配信でよかった。西潟さんはビジュアルも良いし、真面目な感じで、個人的には今のNGT48のメンバーの中では一番興味があるかも。

 

真面目でルックスの良いメンバーの号泣配信は、やっぱり面白いなあと思った。

 

それから、山口真帆さんの配信も少し見たけど、浮かれていた。まあ、面白い人だなあと思った。なんか危ない感じもしたけど、秋元氏のお気に入りのメンバーの1人なので、今後はどうなるのかなあと思った。

 

 

NGT48が総選挙で結果を出した理由のひとつには、SHOWROOMの個人配信があると思う。チーム8もそうだと思うけど。

 

NGT48はモバメとフォトログは内向き感が強いし、チーム8もモバメとモバイルサイトと地域別での755という感じで内向き感があった。

 

チーム8とNGT48は外側への発信ツールが、SR配信に絞れたこともよかったのかもしれない。そして、濃いファンをモバメに誘導することができたかも。

 

あとは、チーム8やNGT48は、秋元グループでは新人グループの方なのでアイドルグループとしてのフレッシュさがあったのかもしれない。