グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんは、どこが面白いのだろうか

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんは、どこが面白いのだろうか。

 

個人的には、高本さんは本当に面白い人だと思う。

 

高本さんは、本当に「適当で、ミーハーで、チヤホヤされると浮かれて、調子に乗って、やらかす」からなあ。

 

自分でブログに「私は本当に運がいいんだな」と書くし。

 

合格後のSR配信では浮かれモードで、自分で特技は「マシンガントーク」って言っていたからなあ。

 

合格後のSR配信では「あや」って呼んでほしいと言っておきながら、次の時のSR配信では「高本」って呼んでほしいと言っていた。

 

まあ、合格後のSR配信では浮かれながら、「お好きなように呼んでください」と言っていたけど。

 

「この人、この浮かれ方とこの適当な感じは、本当に面白いなあ」と思った。

 

高本さんのあの伝説的なGWのSR配信は、もう一度フルで見たい気持ちもある。

 

 

個人的には、高本さんの最新のSRの個人配信を見たいけど、それはもう難しいんだろうなあと思う。

 

 

今は、7月6日(木)のZepp Nagoya公演に向けて、「新しい挑戦」である「POI」のレッスンもあると思うし、結構大変だと思う。

 

高本さん、「POI」は大丈夫だろうか。

 

高本さんは、Zepp Namba公演は満足の出来だったみたいだけど、高本さんの場合はその余裕と油断が本当に危ないからなあ。

 

 

高本さんは普通にできれば、それで良いと思うけど、その普通にやることが難しい。

 

 

www.keyakizaka46.com