グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバーオーディションの日程や内容について

けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバーオーディションの日程や内容について思うことがあった。

 

応募締め切りが、2017年6月16日(金)17:00までで、1次審査(書類審査)になる。

 

7月に2次審査のカメラテストが東京、大阪、仙台、札幌、福岡で行われるようだ。

 

8月5日、6日に東京で3次審査の面接があって、最終審査が8月11日(祝・金) or 8月13日(日)となる。

 

8月5日、6日に東京で3次審査の面接があるけど、2日もあるということはそれなりの人数なのだろうか。それともまだはっきりしていないのだろうか。

 

最終審査が8月11日(祝・金) or 8月13日(日)というのも、気になる。

 

5日の東京で3次審査の面接があって、最終審査が8月13日(日)なら、SR配信はその間でやることができると思うけど、時間的には結構厳しいかも。

 

 

3次審査前にSR配信をやるかも。

 

その場合はAKB48グループオーディションのように候補生が何十人も配信する可能性もある。

 

その方がSR側にとっては良いのかもしれないけど。

 

まあ、もしもそうなった場合は、AKB48の色が強くなるかも。

 

SR配信は、候補生の性格やキャラやポテンシャルや人気の一部が見える部分がある。

 

まあ、SR配信だけではルックスやスタイルはわかりにくいし、性格やキャラは合格後に変わることはあるので、なんとも言えないけど。

 

 

欅坂46の運営は、けやき坂46(ひらがなけやき)を「基本は同じ欅坂46の一員でありながら、別のグループとして活動していくという位置付けです。ただ、けやき坂46で頭角を現したメンバーが、欅坂46へ加入するといった動きはあるかもしれません」と言っているようだ。

 

けやき坂46は、欅坂46とは別グループとして活動していくらしいけど、けやき坂46は欅坂46の「アンダーグループ」で、けやき坂46も欅坂46のメンバーでもある。

 

欅坂46の運営が「今はまだ個々のアピールに走りすぎずに、グループとしての結束の強さを高めることが優先課題」と発言している。

 

兼任の長濱さんがいるので、他のひらがなメンバーは簡単には漢字欅のメンバーにはなれないと思う。何人か兼任という形はあるのかもしれないけど。

 

ひらがなメンバーが欅坂46の表題曲の選抜メンバーに選ばれるのは、個人的には別に良いと思うけど、漢字欅メンバーがひらがなメンバーに移動するのはまずいと思う。

 

今泉さんの体調の関係もあるし、運営は「グループとしての結束の強さを高めることが優先課題」と言っているし、けやき坂46(ひらがなけやき)追加メンバーのキャッチコピーが「あなたの一歩が、けやきを、つよくする」だからなあ。

 

 

個人的には、「普通の素人キャラ」の高本さんが慌てるような握手人気が出る追加メンバーがたくさん来てほしいと思うけど。

 

やっぱり、高本さんは窮地に追い込まれた方が本当の力を発揮しやすいと思う。

 

まあ、けやき坂46はアンダーグループだけど、追加メンバーの何人かはそれなりに推されると思うので、高本さんはその影響を受けて干されるかも。

 

高本さんは、「誰よりも高く跳べ!」と「僕たちは付き合っている」のMVで優遇されたんだから、文句は言えないと思うけど。

 

まあ、高本さんは「握手要員」で「ブログネタ職人」が基本だからなあ。

 

高本さんは「バーターキャラ」で「おまけキャラ」で「遊び人キャラ」で、「ひらがなの隠しボスキャラ」だからなあ。

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

まあ、高本さんは欅坂46の5枚目シングルの個別握手会では20部以上完売しないと厳しいかも。「僕たちは付き合っている」のMVで優遇された効果が出るのかは興味がある。

 

 

高本さんは、「最先端の握手」はガチだからなあ。

 

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

けやき坂46の高本彩花さん(てけ)は、欅坂46の平手友梨奈さん(てち)と互角に戦える数少ないメンバーだと思う。

 

 

高本さんは、「『あなあ』の一歩が、けやきを、つよくする」だからなあ。

 

 

 

www.keyakizaka46.com