グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46の齊藤京子さん、佐々木美玲さん、高本彩花さんが「AKB48の私たちの物語」に登場

けやき坂46の齊藤京子さん、佐々木美玲さん、高本彩花さんが「AKB48の私たちの物語」に登場した。

 

AKB48の番組に出ている時点で、坂道46グループもAKB48グループだという意見もある。 

 

山寺宏一さんは、超一流の声優で、共演できる時点で本当にすごいことだと思う。

 

齊藤京子さんと佐々木美玲さんは声が良いし、実力があるのはわかりやすい。

 

 

高本彩花さんは、よくわからないけど、悪くはないと思う。

 

良くもないけど。

 

台詞は、棒読みだし。

 

やっぱり、「普通」。

 

 

高本さんの声って、前から一部のファンに言われているけど、乃木坂46の西野七瀬さんに近いと思う。

 

まあ、高本さんのサイリウムカラーは西野さんと同じ「緑と白」。

 

 

高本さんは最初の頃の写真映りは、初期の島崎遥香さんに似ているという意見もあった。

 

まあ、高本さんは自分で言っていたけど、ルックスが安定しないタイプだけど。

 

 

そして、ひらがなの中では「圧倒的普通キャラ」で、AKB48時代の指原莉乃さんポジションだからなあ。

 

 

高本彩花さんは、西野七瀬さん、島崎遥香さん、指原莉乃さんの3人のキャラの要素を持っている人だからなあ。

 

西野さん、島崎さん、指原さんは秋元氏のお気に入り。

 

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

 

秋元康氏は、1958年5月2日生まれ。

 

高本彩花さんは、1998年11月2日生まれ。

 

1958年と1998年。98ー58=「40」。「4」と「0」。

 

「4」は「48」と「46」。「0」は「ゼロポジ」。

 

5月2日と11月2日。「2」が共通している。5月と11月。11-5=6。「6」。

 

「4」と「0」と「6」。

 

秋元康氏の「1958年5月2日」と、高本彩花さんの「1998年11月2日」で、数字的には「46」。

 

秋元康氏(59歳)と 高本彩花さん(18歳)は、まさに「僕たちは付き合っている」。

 

 

そして、ソニーで世界で初めて「CD」を開発して偉業を成し続けてきた元ソニー上席役員の「天外伺朗」氏は、「1943年2月2日」生まれ。

 

 

 

 高本さんは、頭がアレなところがあるからなあ。

 

 「適当で、ミーハーで、チヤホヤされると浮かれて、調子に乗って、やらかす」。

 

「いつも同じパターン」。

 

「死ぬ気で努力する」。

 

「驚異的な運」。

 

 

運営は、本当にわかっているのかなあ。

 

これは、本当に大変なことだと思うけど。

 

億単位の金が動く話だと思うけど。

 

 

www.keyakizaka46.com

 

 

犬が、じわじわ来るなあ。