グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

SKE48支配人の「一般人に乃木坂は好きと言えてもSKE好きとは恥ずかしくて言えない」という内容の発言

SKE48支配人が「一般人に乃木坂は好きと言えてもSKE好きとは恥ずかしくて言えない」という内容の発言したらしい。

 

SKE48支配人は自分は「SKEってグループで仕事やってることは胸張って堂々と周りに言えるけど、みんなが言えないってのをどうにかしたい」と言っているらしい。

 

「みんな」って誰だろうか。他のスタッフやメンバーだろうか。

 

ファンは仕方がないと思うけど。

 

そもそも、秋元グループは世間から批判が結構多いし。

 

今は、AKB48グループ全体がそんな感じもするし。

 

ファンの年齢や性別や職業にもよると思うけど。

 

 

昔のSKE48のイメージは、松井玲奈さんの清楚さがあったと思うし、初代リーダーの優しさや知性もあったと思う。そして、秦さんの知性とセンスと意外性は大きかったと思うけど。

 

新規ファンの女子受けと若者受けは大事だと思うけど。

 

昔のSKE48と今のSKE48は、メンバーが違うので、どうにもならないと思うけど。

 

個人的には、SKE運営は「謎の人選」はやめた方がいいと思うけど、それもスポンサーの関係などで難しいような気もする。

 

 

乃木坂46も1期生の中心メンバーが卒業したら、厳しいと思うけど、「乃木坂46の世代交代の挑戦」は、今の3期生のゴリ推し状態を見ているとあるかもしれないと思うこともある。