読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46の影山優佳さんは5月8日が16歳の誕生日で、「ひらがなけやき」の結成1周年

けやき坂46の影山優佳さんは、5月8日は16歳の誕生日だった。

 

5月8日は「ひらがなけやき」の結成1周年である。

 

本日放送の「ゆうがたパラダイス」に、影山さんは出演した。

 

影山さんもひらがな的には、強烈に持っている人だからなあ。

 

以前、こんな記事を書いたけど。

 

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

影山さんはAKB48Gのドラフト2期候補生。「ドラフト」と「2期候補生」。

 

AKB48の公式ライバルの乃木坂46はコードネームが「シャドー (shadow)」 で、AKB48の「シャドーキャビネット(shadow cabinet)」として存在しているらしい。

 

「影の内閣」。

 

影山優佳さんは、坂道シリーズ「第2弾」の欅坂46の「アンダーグループ」の「けやき坂46」のメンバー。

 

 

影山さんはAKB48Gの「ドラフト」2期候補生。

 

「顔出しNG配信者」では、1人だけの合格者。お披露目フロントメンバー。

 

影山さんのひらがなの候補生番号は「18番」で「ラストナンバー」。

 

「18番」は「野球」のエースナンバー。

 

ひらがなのGWのSR配信では、配信参加合格者が「9人」で、配信不参加合格者が「2人」で、合計でひらがな新メンバーは「11人」だった。

 

それで、お披露目フロントセンターは、候補生番号「10番」の柿崎芽実さんだった。

 

まさに、サッカー。

 

影山優佳さんは、「サッカー」が好きらしい。

 

 

「なに、これ。なんか変」って、思うのが普通だと思うけど。

 

 

個人的には、最初はひらがなけやきのGWのSR配信オーディションは「デキレース」だと思ってしまった。

 

胡散臭いし、話が出来すぎている。

 

秋元グループだし、ソニーだからステマとかあるのかなあと思ってしまった。

 

別にアイドルはフィクションだと思うし、仕込みや台本があっても良いと思うけど。

 

ただ、あのひらがなのSRオーディションは、ガチでヤバかった。

 

 

 

そもそも、けやき坂46は、「持っている人」が多いからなあ。

 

ガチで「奇跡のグループ」だと思うけど。

 

今までの秋元グループでは、レベルが違うと思うけど。

 

なんか変だし、ダサいけど。

 

 

欅坂46は、格好良い路線。

 

けやき坂46は、欅坂46の「アンダーグループ」だから、「格好良い」の反対の「ダサい」路線になるのは、仕方がないと思う。

 

ひらがなは、ダサい企画モノのネタキャラ集団。

 

けやき坂46は、「エンターテインメント集団」。

 

そういう「運命のグループ」だと思うけど。

 

でも、アイドルグループって、ダサい方が受けることもあるからなあ。