グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの公式ブログの感想など

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの公式ブログを見た。

 

高本さんのブログ、良いなあ。

 

さすがだなあ。センスが良いなあ。

 

去年の今頃は、超重課金者が出て、浮かれていたと思うけど。

 

 

高本さんは、自分でブログで「私は本当に運がいいんだな」って言ってしまうからなあ。 

 

おみくじ、大吉だったのか。

 

まさに、「恋するフォーチュンクッキー」。

 

フォーチュンクッキーはおみくじクッキーだし。

 

高本さん、猫のマンチカンが気になっているし。

 

まさか、高本さんは「あの人」を意識しているのか。

 

でも、高本さんは、松井玲奈さんが神推しだと思う。

 

まあ、高本さんは、松井玲奈さんのような清楚系キャラではないけど。

 

たぶん、高本さんはキラキラした正統派アイドルを目指していたと思うけど、現実は「普通の素人風キャラ」というネタキャラだからなあ。頭はアレだし。

 

GWのSR配信で視聴者に、高本さんは「あの人」に似ていると言われて嫌そうな顔をしていたけど。

 

 

せっかく良いブログなのに、「おみくじ大吉だったんだっな思ってました」ってなあ。

 

「だったんだっな思ってました」ってなあ。

 

なんか変な表現だと思うけど。

 

「だったんだっなと思ってました」なら、まだマシだと思うけど。

 

なんで、大事なところで、やらかすんだろ。

 

しかも、運に関する話なのに。

 

さらに、「SHOWROOM審査中、応援してくださった皆さんののことは絶対忘れないですし」ってなあ。

 

なんで、良いことを書いているのに、「皆さんののこと」ってなあ。「の」が多いし。

 

これじゃ、「絶対忘れないですし」が説得力がないと思うけど。

 

 

高本さんは、本当に面白いよなあ。

 

まさに、「神」だよなあ。

 

 

「我武者羅」なんて言葉はアイドルはなかなか使わないからなあ。意味わかっているのだろうか。

 

「我武者羅」って、後先を考えないで強引に事をなすことだからなあ。

 

マジすか学園に影響されているのだろうか。

 

 

高本さんは、弓道に琴の和風キャラだし。

 

趣味は、「豆腐を食べること」だしなあ。

 

まさか、これはAKB48のドラマ「豆腐プロレス」を意識しているのか。

 

 

高本さんは、武者だからなあ。「我が強いわがままな武士(武者)」だからなあ。

 

高本さんは、「武士道」だよなあ。

 

「けやかけ」のMCの土田さんが好きなガンダムでたとえると、「ミスター・ブシドー」だよなあ。

 

高本さんは、小顔って言われているし、「ヘディングのプロ」の「最先端の握手」だから、近接戦闘型「アヘッド・サキガケ」だよなあ。

 

「ガンダムと互角に戦える数少ないパイロット」だからなあ。

 

高本さんは、格好良いよなあ。

 

高本さんは、「アンダーグループ」のサムライメンバーだよなあ。

 

 

高本さんは、個別握手会では「尋常じゃないスピードと親近感と一体感による接近戦」の「最先端の握手」と「いつも同じパターンの爆レス」を得意技としているし、弓道の矢のようにファンを狙い打ちに来るからなあ。

 

高本さんは、たとえ能力的にはどんなに普通でも、とんでもないゲリラ戦法と滅茶苦茶な力で、困難を無理やりこじ開けようとするところがある。

 

他のメンバーと、どれほどの実力差があっても、そこを凌駕してくる感じがある。

 

まさに、「我武者羅」。

 

 

けやき坂46の高本さん(てけ)は、欅坂46の絶対的センターの平手さん(てち)と互角に戦える数少ないメンバーなのかもしれない。

 

 

 

www.keyakizaka46.com