グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーの構成的な話について

けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバーの構成的な話について思うことがあった。

 

けやき坂46(ひらがなけやき)

井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、長濱ねる、東村芽依

 

個人的には、けやき坂46(ひらがなけやき)は最近の秋元グループでは、圧倒的に面白いなあと思うことがある。

 

企画モノアイドルとしては、ソニーだし、レベルが違うと思う。

 

「アンダーグループ」というのが良い。

 

メンバーの構成も面白い。

 

 

兼任の長濱さんは欅坂46に途中参加した。乃木坂46でもケースは違うけど、1期生で秋元さん、2期生で相楽さんが途中加入したから、いつものパターンかなあと思った。

 

鳥居坂46から欅坂46への改名、お披露目メンバーは22人で握手アイドルとしては数が少ないと思ったし、その後の辞退でさらにメンバーが少ないと思った。

 

長濱さんの途中加入とその売り出し方は意図的だと思ったし、「アンダーグループ」のけやき坂46(ひらがなけやき)の結成もある程度は決まっていたと思う。

 

 

けやき坂46(ひらがなけやき)のメンバー構成はこんな感じ。

 

兼任の長濱さん。

 

GWのSR配信顔出し参加合格者は、齊藤さん、高本さん、井口さん、加藤さん、佐々木久美さん、佐々木美玲さん、柿崎さん、東村さんの8人。

 

佐々木美玲さんはアイドル経験者。外国語メンバー。

 

齊藤さんはソニー系スクール出身。

 

東村さんはモデル経験があり、ダンスも上手い。

 

佐々木久美さんはセミプロ。年長リーダー枠。

 

井口さんは秋元真夏さんと同じ大学で、アナウンサースクール受講生。バラエティ枠。

 

 

加藤さんは、ビジュアル枠。

 

柿崎さんは、アイドルセンター枠。

 

高本さんは、一応ダンス歴6年。漢字欅オーディション落ち。

 

 

GWのSR配信顔出しNG参加合格者は、影山さん。AKB48Gドラフト2期候補生。

 

GWのSR配信不参加合格者は、潮さんと高瀬さんは外国語メンバー。潮さんがセミプロ系で、高瀬さんが素人系だろうか。

 

 

GWのSR配信顔出し参加合格者の齊藤さん、高本さん、井口さん、加藤さん、佐々木久美さん、佐々木美玲さん、柿崎さん、東村さんの8人は、特に大変だったと思う。やっぱり、あの配信は相当ヤバかったと思う。

 

齊藤さん、高本さん、井口さん、加藤さん、佐々木久美さん、佐々木美玲さんの6人は単純に順位の結果かも。まあ、高本さん以外はキャラ的にも濃いけど。

 

柿崎さんは、フォロワー数とポイント効率とセンター適性。

 

東村さんは、ポイント効率とモデル経験とダンス力とルックス。

 

 

GWのSR配信不参加合格者を2人にしたのはよかったと思う。1人だと批判される可能性があったし、3人だと多すぎる。まあ、8番(潮さん)と11番(高瀬さん)ということで、合格はほぼ内定していたのかも。外国語メンバーだし。高瀬さんがお披露目フロント、潮さんがお披露目後列というのもバランスが良いと思った。

 

GWのSR配信顔出しNG参加者は、影山さんしかまともな配信をしていなかったと思う。

 

齊藤さん、井口さん、影山さんには台本があるのかなあと思ったけど。オーディションの時は同じグループだったらしいし。これが怪しいなあと思ったけど。

 

 

セミプロ系は、齊藤さん、井口さん、佐々木久美さん、佐々木美玲さん、東村さん、潮さん、影山さんの7人。

 

井口さんは、歌やダンスでは微妙なところがあるのかもしれないけど、アナウンサースクール受講生で、バラエティ力は普通ではないので、セミプロ枠だと思う。実力的にもSRは3位だったし。

 

 

素人系は、柿崎さん、加藤さん、高本さん、高瀬さんの4人。

 

個人的には、柿崎さんと加藤さんはGWのSR配信では演技しているのかと思ったけど。只者じゃないなあと思った。実際にフォロワー数で結果を出している。

 

まあ、高本さんは一応ダンス歴6年だし、SRでマシンガントークだったので素人なのかよくわからない部分があったけど、やっぱりガチ中のガチの素人風メンバーだった。SRは2位だったけど。

 

高瀬さんは、お披露目フロントメンバーで批判は少なかったと思う。英語ができるのはかなり強い部分がある。歌もダンスも下手ではない。

 

 

メンバーの年齢構成がやや高めなのは、握手会のこともあるのだろうか。高校生の柿崎さんはお披露目センターだし、佐々木美玲さんと影山さんは握手経験者だと思う。その他のメンバーは18歳以上になる。

 

 

このメンバー構成を見たら、意図的なものを感じてしまう。まあ、偶然のガチかもしれないけど。

 

けやき坂46は、メンバーのポジションや役割がかなりはっきりしていると思った。

 

その中では普通キャラの高本さんには、ガチのフリーの要素があるなあと思ったから注目しているけど。

 

 

このメンバーに、増員メンバーが入るので、なかなか面白いなあと思う。どういった増員メンバーを何人入れて、どのように組み込むのかは気になる。

 

増員メンバーは、アイドル経験者、セミプロ、秋元グループオーディション経験者はいそうな気もする。あとは18歳以上の釣り師系。そして、センター候補メンバーが1人はいると思う。

 

SKE48の8期生とSTU48の1期生のオーディションは、合格者が関東出身が少なかったと思う。AKB48の16期生はよくわからない。

 

ひらがな増員メンバーオーディションは、欅坂46の勢いと人気があるし、関東在住の候補生が結構いそうな気もする。

 

 

まあ、坂道46グループのメンバー構造的には、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の1期生なので、増員メンバーであるけやき坂46の2期生は最下層ということになるので、かなり厳しいと思うけど。「アンダーグループ」だし。

 

けやき坂46(ひらがなけやき)は、学業と両立しながらアイドルをやると言う意味では良いグループなのかもしれないけど、求められる能力は高いので大変だと思う。

 

 

個人的には、けやき坂46(ひらがなけやき)は最近の秋元グループでは、圧倒的に面白い。

 

個性派ネタキャラ集団だし、秋元グループ内では今後は世代交代と混乱が起こるので、その隙をついて、運がよければ、秋元グループ内で一発当てる可能性があるし。

 

欅坂46もこのまま上手く行くのか疑問もある。体調不良者や卒業者が増える可能性がある。

 

けやき坂46は、欅坂46の「アンダーグループ」だけど、本体の欅坂46に何か問題が起きたときに、「予備システムグループ」として機能する可能性があるかも。

 

「けやき坂46(ひらがなけやき)」が「アンダーグループ」から、「けやき坂46」としての「グループ」に進化する可能性がある。

 

「欅坂46」と「けやき坂46」の2つのグループで動かす意味が何かあるかも。

 

秋元氏は、欅坂46にかなり力が入っている。

 

そうなると、けやき坂46は、どうなるのだろうか。

 

まあ、「けやき坂46」の単独CDシングルデビューではないと思うけど、何か仕掛けがあるような気もする。

 

ひらがなメンバーもそれに気づいている人はいるかも。

 

だから、「アンダーグループ」としての結果を出せば、可能性があるような気もする。