グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の「ステマ推し」について

けやき坂46(ひらがなけやき)の「ステマ推し」について思うことがあった。

 

秋元グループは、「キャラ設定」が結構きつい部分があると思う。

 

キャプテンとかリーダーとかポジションとか。

 

こんな記事を書いた。

 

greennoaoffice.hatenablog.com

 

 

まあ、高本さんは、本当においしいポジションだよなあ。

 

先日のライブで「1人だけデコ丸出し」だったし。

 

有明のコンサートも「1人だけポニーテール」だったし。

 

運営から「ステマ推し」されているような気もする。

 

長濱さんとの全握、『誰よりも高く跳べ!』のMVの弓道のソロカット。そして「僕たちは付き合っている」のMV。

 

 

まあ、ひらがなは増員されるので、その場合は人数が何人になるかポイントだろうなあ。

 

あくまで、ひらがなは、「学業兼業握手アイドル」だと思うけど。

 

そういう意味では、良い面もあると思うけど。

 

 

ひらがなメンバーの漢字欅メンバー行きは、ないかも。

 

 

人気のある加藤さんは、漢字欅メンバーに与える影響が強すぎて危険すぎる。平手さんにも影響を与えると思うし。秋元氏が好きなタイプとは思えないし。ひらがなのエースポジションで、モデルを狙った方がおいしいかもなあ。

 

 

齊藤さんは、人気面で漢字欅の人気メンバーに勝てない部分があるし、キャラがネタ色が強いので、漢字欅メンバーでは人気も停滞してしまうかも。それにボーカルの癖がかなり強いので難しい部分がある。秋元氏が好きなタイプではないような気もする。

 

齊藤さんは、ひらがなでは、おいしいポジションだからなあ。いろんな意味で「2番手キャラ」で「ひらがなの総監督」だからなあ。

 

先日のライブも「ぶっこみ役」だったし。そもそも、あの「きょんこハート」のネタは、「ラスボス感」があったと思うけど。

 

齊藤さんは、「持久戦」になった時は強いものがある。

 

 

高本さんは、「ステマ推し」されているので、漢字欅メンバー行きは「サプライズ」であるかも。

 

「サプライズが好き」って言っていたし。

 

「お試し体験」的な感じで。

 

その経験が重要になるかも。

 

まあ、あくまで「ひらがな要員」だと思うけど。

 

 

ひらがな追加メンバーの1人は、「けやき坂46のセンター」を担当するかも。素人系の人が。

 

場合によっては、一部のファンから、ボロクソ言われると思うけど。

 

長濱さんとWセンターかもしれないし、単独センターかもしれないけど。

 

兼任の長濱さんは、ひらがなではサポート役だからなあ。

 

そういう「残酷ネタ展開」をやるかもなあ。

 

秋元グループの今までのパターンを見ていると。

 

しかも、「アンダーグループ」だから。

 

「エンタメ集団」って、「意外性」が大事だと思うし。

 

 

www.keyakizaka46.com