グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

欅坂46の4枚目シングルの『不協和音』の初週売上は、632,667枚

欅坂46の4枚目シングルの『不協和音』の初週売上は、632,667枚だった。

 

新規ファンも結構いるんだろうなあ。

 

「不協和音」というタイトルがインパクトがあるし、あのイントロと打ち込み。それに平手さんのカリスマ性か。

 

AKB48の仕事の枠も結構あるし、乃木坂46の土台もあって、ソニーと秋元グループだから、ゴリ推しできる部分もあると思う。

 

平手さんや一部のメンバーは除くけど、この勢いと人気にメンバーがついていっていないような感じもする。バブル現象でどうも中身が薄い感じがある。

 

まあ、ゴリ推し育成システムで、能力を無理やり上げている感じもする。だから、危ないところもあるなあと思うこともある。

 

これから、握手の部数も増えるから、乃木坂46みたいに体調不良者が続出するかも。部数は30部になると結構きついと思うけど、5枚目シングルでやるのだろうか。

 

 

乃木坂46は初期の「乃木どこ」や「プリンシパル」の存在は大きかったと思う。「試練企画」も結構あったし。1期生の一部のメンバーの華と能力の高さはあったと思うけど。だから、演技系の仕事やバラエティで活躍しているメンバーもいるけど。

 

 

ここまで来ると、平手さんセンターは当分変えられないと思う。秋元氏も相当力が入っているみたいだし。

 

 

nogizaka46matomenoma.blog.jp