グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)は、どうなるんだろうか

けやき坂46(ひらがなけやき)は、どうなるんだろうか。

 

けやき坂46(ひらがなけやき)

井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、 佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、長濱ねる、東村芽依

 

ひらがなメンバーを増員するということは、その中にセンター候補がいるかも。カップリング曲だけど。

 

兼任の長濱さんは、漢字欅に移動かも。

 

今後は、けやき坂46でもユニット曲をやると思う。そこである程度はひらがなメンバーを救済するかも。 

 

まあ、長濱さんと何人かいうユニットかも。カップリング曲だけど。

 

 

けやき坂46は、平手さんとは違ったタイプのセンターと曲だと思うので、長濱さん、柿崎さん、あとは追加メンバーの1人が候補かも。

 

ひらがな曲の場合は、MVではセンターでも目立たないこともあるからなあ。

 

 

追加メンバーで、けやき坂46でセンターができるタイプは、14~17歳くらいだと思う。身長は155~160cm前後で、中高生だと思う。正統派アイドルキャラ。素人系。

 

まあ、あくまで「アンダーグループ」だし、カップリング曲だし、握手人気も簡単には上がらない。

 

18歳以上のひらがな追加メンバーは、基本的には握手要員。

 

中学生は、簡単には握手人気が上がらないと思うけど。

 

学業との両立も大変だと思うし。

 

ソニーだから、恵まれているけど、管理などは厳しい部分がある。要求は高いと思う。

 

ひらがな追加メンバーで、モデルやラジオや演技系の仕事ができる可能性は、ほぼないと思う。

 

漢字欅メンバーや乃木坂3期生が優先されると思うので。ひらがな1期生でも大変なのに。

 

特技などがあれば、別だけど。

 

今のひらがなメンバーよりも一芸を持っている追加メンバーがいるとは思えない。

 

歌やダンスが上手くても、それはたいして人気に関係しないと思うし。

 

今までの秋元グループは、SRでオーディションをやりすぎたからなあ。

 

 

なんとなく、ひらがな追加メンバーは、AKB48の研究生に近い扱いになるかも。

 

そうなると、やっぱり中高生がメインかなあ。大学生はすでにたくさんいるし。

 

現場スタッフだって、メンバーの管理が大変だと思うけど。

 

 

ひらがなメンバーで適性のあるメンバーをスタッフとして育成するのだろうか。

 

「アンダーグループ」だから、裏方。

 

ソニーのアイドル経験があるスタッフ育成の実験的プロジェクトかも。

 

乃木坂46の新内さんは、OL兼任とかやっているし。

 

その場合は適性があるのは、リーダーポジションの佐々木久美さんと高本さんくらいしかいないような気もするけど。あとは外国語メンバーか。

 

井口さんは根性あると思うから、マネジャーとか制作スタッフは向いていると思うけど。元々アナウンサー志望だったと思うし。

 

佐々木久美さんは、大学で経営とか勉強しているなら、アイドルビジネスやマネジメントとか興味があるかも。

 

齊藤さんはソニー系で女優志望で芸能志向が強そうだけど、SDとか興味はないのだろうか。

 

 

ソニーのSDグループは人脈とコネと実力があれば、学歴は関係なく、入れるかなあ。

 

世界のソニーグループの内定はほしいよなあ。

 

そのためなら、「死ぬ気で努力する」メンバーもいるかも。

 

 

あと、放送作家は意外と狙い目だろうなあ。秋元氏が放送作家出身だし。

 

 

まあ、もちろんアイドルとしても結果を出さないといけないと思うけど。