読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

「ひらがなけやき」という「育成システム」について

「ひらがなけやき」という「育成システム」について思うことがあった。

 

ソニーのSDの育成システムとオーディションは「複雑で難解」と言われている。

 

欅坂46の「欅」は「複雑で難解」。21画で最強の運を持っているらしい。21人選抜。

 

けやき坂46は「ひらがなけやき」で、キャラが個性的なので「わかりやすい」。

 

ひらがなは、GWのSR配信の時から、賛否両論で過激だった。胡散臭さとグロさもあった。まさに、秋元グループの王道路線だなあと思った。

 

 

けやき坂46(ひらがなけやき)の追加メンバーの募集が決まったけど、ひらがなは「アンダーグループ」なので、漢字欅メンバーや乃木坂46の3期生よりもチャンスが少ない。

 

ひらがな追加メンバーは、一応欅坂46の3期生扱いに近いかもしれないけど、乃木坂46の3期生と違って、ファンの反応は厳しそうだし、今までの秋元グループのSR配信のオーディションを見ると、そんなにすごいメンバーが来るのだろうか。1~2人くらいは良いメンバーがいるかもしれないけど。

 

それに追加メンバーが良いメンバーが多いと、今のひらがなメンバーから活動辞退者が出たり、漢字欅メンバーの人気にも影響が出ることもある。

 

 

欅坂46が、21人選抜にこだわるなら、今後漢字欅メンバーで卒業生が出た場合は、ひらがなメンバーが欅坂46に移動か兼任という形になるかも。兼任の長濱さんもどうなるのかよくわからない。

 

欅坂46は、平手さんセンターのイメージがかなり強いし、21人選抜なので、いろいろと難しいこともあるかも。

 

坂道シリーズの第2弾なので、平手さんと一部のメンバーを除くと、乃木坂46の3期生の一部のメンバーよりも恵まれていない部分がある。今後漢字欅メンバーに閉塞感が出るかも。

 

欅坂46は、平手さん以外にも、モデルメンバーやラジオメンバーが増えているけど、乃木坂46と違って演技系メンバーやバラエティ系メンバーが少ない。乃木坂46はプリンシパルの存在は結構大きいと思う。

 

 

現在の欅坂46では、ひらがなで勝負できるタイプは兼任の長濱さんを除けば、握手人気的には加藤さんしかいないと思う。齊藤さんでも苦戦すると思う。

 

年長の佐々木久美さんはリーダーポジションなので難しいし、井口さんも厳しい。

 

佐々木久美さんは、リーダー推しが強いし、キャラ的にも高身長なのでリーダーのイメージが強いので、それが良い部分もあるし、微妙なところもある。

 

 

加藤さんはモデルの可能性もあるし、オーラもあるし、キャラも濃い。

 

加藤さんは、ひらがなよりも欅坂46の表題曲の方が顔的にも向いているかも。

 

欅坂46の表題曲の選抜メンバーになれば、今よりもテレビにも雑誌にも出れる。

 

欅坂46は平手さんとその他いろいろというイメージも強い。加藤さんをセンターの平手さんの隣のポジションにすれば、かなりインパクトがある。まあ、それを運営や秋元氏が望むかは微妙なところだけど。

 

あるいは、ひらがな追加メンバーをゴリ推しするかも。最低でも1人はいると思う。その影響は長濱さんと加藤さん以外のひらがなメンバーは受けると思う。

 

 

GWのSR時から、「ひらがなけやきは、相当ヤバい」と思っていた。良くも悪くもヤバい部分がある。干されで不遇なのに、「アンダーグループ」なので、一発芸的な過激な部分があるので、消耗度がきついと思う。

 

 

メンバーは個性が強いけど、バラバラになってしまうと問題が起こりやすいような気もする。

 

追加メンバーに性格的に問題があるような人がいた場合はいろいろと難しいかも。

 

 

井口さんはなんだかんだ言っても、秋元真夏さんと同じ大学だし、アナウンサースクールにも行っていたし、GWのSR配信も3位という結果を出している。バラエティでも強い部分がある。握手人気ではわからない人気もある。それに「けやき坂46の1期生」ということも大きい。

 

ひらがなメンバーは、なんだかんだ言っても、即戦力タイプやセミプロが多い。センスと頭の良いメンバーも多い。

 

普通キャラの高本さんは、ダンス歴は一応6年だし、歌も顔も身長もまあまあで、SRではトークも上手かったし、ブログセンスのレベルも高いし、握手能力も高いので、実は普通ではない。

 

 

追加メンバーに「何もできない素人」がいるかも。そのメンバーはガチで握手などで苦労するかも。そういうメンバーは秋元グループでは結構いるけど、微妙なことが多い。

 

 

けやき坂46は、欅坂46の「アンダーグループ」なので、乃木坂46の「アンダー」以上に悲壮感が強くなってしまうかも。

 

追加メンバーのSR配信オーディションを行う場合でも、ひらがなのGWのSR配信オーディションの時は状況が違う。追加メンバーのキャラが濃いか微妙なところもあるし、緊張感がどの程度あるのかもわからない。

 

秋元グループはSR配信オーディションをかなりやっているので、インパクトは薄くなっているところもあると思う。

 

秋元グループでは、ひらがなが最初にSR配信オーディションをやったから、インパクトがあったし、キャラも強かった。

 

SR配信オーディション経験者やAKBのドラフト候補生が、ひらがな追加メンバー候補生でいるかも。

 

 

加藤さん、齊藤さん、井口さん、柿崎さん、影山さん、高本さんレベルの候補生がいるだろうか。今までいろいろとSR配信オーディションを見てきたけど、意外といないと思う。

 

外国語メンバーや歌やダンスが上手いメンバーは、すでにたくさんいるので、追加メンバーが今のひらがなメンバーとの差別化ができるのか疑問もある。

 

ひらがなはアンダーグループだけど、意外とハードルが高い部分がある。知性とセンスと能力のレベルが高めで、真面目で熱いメンバーが結構多い。

 

 

ビジュアルでは加藤さんレベルの人がいるのだろうか。今までの秋元グループのSR配信オーディションではあんまりいなかったと思うけど。タイプは違うけど、SKE48の8期の矢作さんくらいだろうか。

 

ビジュアルがよくても性格やトークやオーラが微妙だと、握手人気も簡単には出ないと思うけど。秋元グループはルックスが良くても、オーディションでは受からないこともよくある。

 

キャラの強さで、井口さんや齊藤さんレベルの人がいるのだろうか。ネタキャラでもおバカ系は微妙だと思う。井口さんと齊藤さんは頭の良いところもある。

 

GWのSR配信は齊藤さん(1位)、高本さん(2位)、井口さん(3位)は超長時間配信で、必死さが普通じゃなかったし、インパクトも強かった。齊藤さんと井口さんはキャラが強烈だったし、高本さんには超重課金者がいた。

 

柿崎さんみたいなインパクトの強いアイドル性の高いメンバーがいるのだろうか。

 

影山さんみたいな有能系キャラがいるのだろうか。

 

 

アイドル性の高いメンバー、釣り師系メンバー、清楚キャラみたいなメンバーの枠は空いているかも。大人しいキャラや地下アイドル系や田舎臭いネタキャラは厳しいかも。

 

 

ひらがなはエンタメ集団という名のダサいネタキャラ路線だから、追加メンバーはそこがわからないと厳しいかもなあ。今のメンバーはセミプロや即戦力タイプが多いし、多くのメンバーには芝居の要素がある。

 

GWのひらがなのSR配信オーディションは、秋元グループではかなりの残酷ゲームで、厳しいものだったと思う。そこを勝ち抜いてきたメンバーは強いものがある。

 

ひらがな追加メンバーなので、あんまり期待できないと思うけど、3人くらいは握手要員になりそうなメンバーがいそうな気もする。

 

何かサプライズがあるかも。