読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の今後の話についてなど

けやき坂46(ひらがなけやき)の今後の話について思うことがあった。

 

乃木坂46の3期生と漢字欅メンバーは恵まれているのに、ひらがなメンバーは本当にきついよなあ。

 

けやき坂46は、AKB48を意識している部分があるのだろうか。

 

このパターンは、AKB48的なサプライズ発表だからなあ。「試練」だよなあ。

 

 

ひらがな新メンバーが何人でどんな感じの人がくるのかわからないけど、今後どうなるのだろうか。

 

ひらがなメンバーは、全国Zeppワンマンツアーのモチベーションも低下する可能性があると思うけど。

 

 

乃木坂46が華やかさ、欅坂46が格好良さ。

 

けやき坂46はどういう方向性になるのだろうか。やっぱり「ひらがなけやき」だから、子ども向け狙うのだろうか。

 

坂道46グループは、若者受けや女子受けが強い部分があるけど、子ども受けがまだ弱い部分があるからなあ。

 

ソニーは、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」的な「わかりやすい」曲で、子ども受けを狙いたい部分があるのだろうか。

 

 

でも、あくまで欅坂46の「アンダーグループ」だと思うけど。

 

 

運営的には、現在のひらがなメンバーに対して性格や能力や人気的に不満があるのだろうか。あるいは、単純に人数が足りないと思っているのか。

 

 

ひらがなメンバーは、平日の基本は学業とレッスンで、週末は握手会。春と冬にコンサート。その他イベントやライブ。あとはグラビアという感じかも。

 

ひらがなメンバーは3年くらい「アイドル体験」ができて、欅坂46の握手要員という感じかも。

 

 

今のひらがなメンバーは、モチベーションが低下して、いろいろと問題も起こる可能性があるかも。乃木坂46の「アンダー」以上に厳しいことになるかも。

 

「アンダーグループ」って、そういう意味か。やっぱり、坂道46グループの最下層集団か。

 

あるいは、漢字欅メンバーとひらがなけやきメンバーから、欅坂46の表題曲の選抜メンバーを選ぶかも。その場合は残酷ショーで競争モードかも。

 

 

欅坂46は、乃木坂46を超えるつもりなのだろうか。欅坂46の方がソニーが力を入れている可能性があるからなあ。乃木坂46の世代交代がうまく行くかわからないし。

 

秋元氏は、ひらがなに関してはどう思っているのだろうか。

 

ひらがな追加メンバーは、10人前後だときついと思うけど。でも、4人以下では少ないか。

 

STU48の結成に、今後はAKB48Gのドラフト3期生募集もあるかもしれないし、NGT48の2期生募集もあるかも。

 

ファンと枠には、限りがあるのに、これはきついよなあ。

 

まあ、秋元グループは、やっぱり甘くないよなあ。 

 

もう決まったことだから、ファンもメンバーも受け入れるしかないと思うけど、ひらがなメンバーは本当にきついよなあ。

 

 

まあ、高本さんにとっては、これは実は「育成」的には大きなチャンスだと思うけど。

 

AKB48的な展開だから、「努力をすれば、報われる」と思う。

 

ソニーのSDグループの育成システムとオーディションは「複雑で難解」だから。