グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

NGT48のデビューシングル「青春時計」の第4次終了時点完売状況

NGT48のデビューシングル「青春時計」の第4次終了時点完売状況を見た。

 

中井さんが16部完売。圧倒的な握手人気。セカンドシングルも中井さんがセンターかも。

 

荻野さんが7部完売。荻野さんはNGT48の握手人気では2番手になった。荻野さんは去年の総選挙速報でも100位以内に入っているし、結果を出している。

 

加藤さんが6部完売。

 

高倉さんが2部完売。

 

西潟さんが9部完売。本間さんが8部完売。山口さんが5部完売。

 

小熊さんが2部完売。

 

奈良さんが1部完売。

 

宮島さんが2部完売。

 

中村さんが1部完売。

 

西村さんが2部完売。

 

兼任の柏木さんが5部全完売。

 

 

合計売上は、66部か。

 

初動売上に個別は何次分まで入るのかわからないけど、66部の1.5倍の99部と仮定して、1部を500枚と仮定すると、49500枚か。もちろん、完売数がすべてではないけど。

 

発売前イベントや全握の分があるので、よくわからないけど、初動売上で10万枚行くかなあ。

 

乃木坂46のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」の初週売上が13万6309枚なので、NGT48のデビューシングル「青春時計」の初週売上もそのくらいかも。

 

乃木坂46のデビューシングル「ぐるぐるカーテン」の初日売上は、8万5000枚だった。

 

乃木坂46はデビューシングル「ぐるぐるカーテン」の時は33人だった。NGT48はデビューシングル「青春時計」の握手会やイベント参加人数は25人。兼任の柏木さんもいる。この差もあるし、NGT48はAKB48のシングルの関係もある。

 

AKB48Gのファンのご祝儀買いがどの程度あるのかもよくわからない。AKB48の総選挙もあるし、あんまり期待できないかも。

 

 

ちなみに、欅坂46の4枚目シングル「不協和音」の個別握手会の「けやき坂46(ひらがなけやき)」のメンバー12人の4次時点の個別握手の合計売上は、兼任の長濱さんを含めると、121部。

 

乃木坂46の17枚目シングル「インフルエンサー」の「3期生」の12人の4次時点の個別握手の合計売上は、103部。

 

NGT48は、AKB48の年4枚のシングルの握手会とイベントとアルバムのイベントの負担とAKB総選挙もあるので、坂道46グループと比較するのは難しいけど、第4次終了時点の合計売上は、66部はなかなか厳しい感じもする。

 

 

3月22日に公開された欅坂46の『不協和音』のMVの再生回数と、3月16日に公開されたNGT48『青春時計』のMVの再生回数は、『不協和音』が『青春時計』のMVの再生回数の6倍以上という結果のようだ。

 

3月27日に公開された欅坂46の『W-KEYAKIZAKAの詩』のMVの再生回数は、3月16日に公開されたNGT48『青春時計』のMVの再生回数をすでに超えている。

 

 

NGT48のデビューシングル「青春時計」は4月12日に発売されるけど、AKB48の総選挙や4月5日に発売する欅坂46の「不協和音」の影響を受ける可能性もあるので、どのくらい話題になるのだろうか。