読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の2期生が注目されなかった原因はあるだろうのか

乃木坂46

乃木坂46の2期生が、3期生のように注目されなかった原因はあるだろうのか。

 

乃木坂46の3期生は、「3人のプリンシパル」や「乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE」や雑誌のグラビアでゴリ推しと、個別握手会の人気で、勢いがある。

 

乃木坂46の3月22日に発売される17枚目シングルの「インフルエンサー」のカップリング曲に、「三番目の風」という3期生の曲がある。

 

 

2期生は、加入時期が微妙だったのと、意味不明な研究生制度があった。

 

2期生が加入した時は、まだ乃木坂46は今のような勢いと人気がなかった。

 

堀さんをいきなり「バレッタ」でセンターでゴリ推しして、他の2期生は最初は人気が微妙だった感じもする。

 

秋元グループの場合は、ゴリ推しメンバーに対抗するメンバーが出てくることもあるけど、乃木坂46の2期生の場合は、それがなかったような気もする。

 

確か2期生が初期の頃、白石さんが「2期生はプロ意識が足りない」とかテレビで言っていたこともあったと思う。

 

 

乃木坂46の3期生は、48000人以上から選ばれているし、芸能経験者が伊藤理々杏さん、岩本蓮加さん、阪口珠美さん、中村麗乃さん、山下美月さんの5人に、シードメンバーは、阪口珠美さん、山下美月さん、梅澤美波さん、久保史緒里さん、吉田綾乃クリスティーさんの5人もいた。中村麗乃さんはソニーのSDグループ出身。

 

オーディションのSHOWROOMの個人配信が大きかったと思う。ここで、久保さん、山下さん、与田さんの3人の人気はフォロワー数からわかった。

 

オーディションからして、規模やレベルが違うと思う。

 

3期生は、日本武道館で1万人の前でお見立て会をやったり、「3人のプリンシパル」をやっているので、実力と人気は上がりやすいと思う。

 

何が悪いとかいう話ではなく、時代の違いだと思う。