読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

2017年~2018年のAKB48グループと坂道46グループについて

48Gと46G

2017年~2018年のAKB48グループと坂道46グループについて思うことがあった。

 

AKB48のチーム8は、2020年までスポンサーの関係でやるらしい。チーム8は勢いがあるし、推されている。

 

2020年は、東京オリンピックだし、秋元氏も関わっているので、秋元グループも直接的または間接的に関わる可能性はあると思う。

 

AKB48は、3期生の柏木さんと渡辺さんは、2018年に卒業しそうな気もする。

 

他のメンバーもキャリアや学業の関係で卒業が結構あるかも。

 

16期生の研究生推しは気になる。

 

そうなると、AKB48はかなりイメージが変わるなあ。

 

 

SKE48は、2018年に10周年。

 

2017年は、シングルはいつ頃に出せるのだろうか。6月かも。その場合は総選挙の投票期間を被るかも。シングルのリリースは今後は年2枚かも。

 

SKE48は、去年の総選挙を辞退したメンバーが今年は出るらしい。大矢さんと松村さんだけど。高柳さんと大場さんも出るらしい。この4人はアンダーガールズには入れるような気もする。選抜はわからない。

 

SKE48は、メンバーとファンの一部がAKB総選挙にこだわっている部分があるかも。でも、総選挙で結果を出しても厳しいかも。

 

若手は順位的には、厳しい感じがあるかも。速報次第な部分がある。今年も速報は100位まで発表するのだろうか。

 

7D2は、後藤楽々さん、小畑さん、末永さん、菅原さんに総選挙は可能性があるかも。8期生は難しいと思う。

 

SKE48は人気と勢いが微妙だけど、メンバーの人数が多いような気もする。特に若手は7D2と8期生で渋滞中だから、ファンが分散しやすい。

 

 

NMB48は有力メンバーの卒業が続いているような気もする。それが売上に影響が出るかも。

 

次のシングルが5~6月に発売されると、総選挙投票期間に被るので、総選挙はいつも以上に厳しいかも。シングルのリリースは今後は年2枚かも。

 

山本さんは、今年の総選挙に出るのかわからない。2018年には卒業の可能性があるような気もする。

 

 

HKT48は、指原さんはSTU48兼任になったので、どうなるのだろうか。指原さんの卒業は2019年以降の話だと思う。

 

HKT48の9枚目シングル「バグっていいじゃん」の初動売上は、結構厳しい。次のシングルは、8~9月に発売するのだろうか。シングルのリリースは年2枚かも。4期生は、今後どうなるのだろうか。

 

総選挙は、今年は新ランクインメンバーがどのくらいいるのだろうか。松岡はなさんはランクインは確実かも。順位がどうなるのか。その他のドラフト生と4期生は厳しいかも。

 

 

NGT48は、デビューシングルの発売日は4月12日でセンターは中井りかさん。売上は気になるし、方向性がどうなるのか気になる。シングルのリリースは今後は年2枚かも。

 

今年の総選挙はどうなるのだろうか。北原さんと柏木さんは出るのだろうか。

 

加藤さんと中井さんはランクインはほぼ確実で順位の方が問題かも。

 

ランクインの可能性があるのは、握手人気で考えると、山口さん、本間さん、荻野さん、西潟さんだろうか。速報次第かも。

 

2018年ごろに、北原さんと柏木さんの卒業があるかも。

 

 

STU48は、2017年夏に結成が予定されている。

 

7県も絡んでいる巨大プロジェクトと思うし、自治体や企業の利権もありそう。

 

しかも、船上公演で兵庫・岡山・広島・山口・愛媛・香川・徳島の瀬戸内7県を船で航行しながら、主要港で公演を行う予定らしい。

 

広島市が拠点なので、アクターズスクール広島の出身者も加入するという噂もある。逸材系メンバーがいるかも。

 

太田プロも絡んでいるのだろうか。広島出身の有吉さんもいる。

 

STU48の1期生は、相当おいしいかも。指原さんもいるし。

 

HKT48の指原莉乃さんがSTU48兼任でSTU48劇場支配人に、AKB48の岡田奈々さんがSTU48兼任でキャプテンに就任することが発表されたけど、岡田さんは兼任なのでキャプテンは乗り気ではないらしい。

 

シングルCDデビューは、たぶん2018年春から秋の間にあると思う。レコード会社は注目かも。シングルのリリースは年2枚かも。

 

今年の総選挙は、STU48の関係で広島でやるのだろうか。指原さんが1位の可能性があるけど、しらけムードがあるかも。

 

STU48がゴリ推しされた場合は、SKE48とNMB48とHKT48とNGT48とAKB48の若手はその影響を受けるかも。

 

AKB48のシングルには、AKB48、チーム8、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48が参加することになるので、選抜人数も増えそう。

 

 

乃木坂46は、17枚目シングル「インフルエンサー」は3期生の人気の状況も気になる。

 

乃木坂46は、2017年から2018年にかけて1期生と2期生の卒業メンバーが結構いると思う。その中には人気メンバーも何人かいると思う。

 

3期生は、早ければ2017年の秋シングルで選抜入りかも。遅くても2018年のシングルには選抜入りすると思う。卒業生の関係で3~4人は選抜入りするかも。

 

3期生は、「乃木坂工事中」や「NOGIBINGO!」などのバラエティ番組は超重要だと思う。キャラや個性の発揮は必要だし。

 

今年は1期生が舞台や映画の出演が結構あるので、その分3期生にチャンスがあると思うけど。

 

個人的には、3期生をグラビアであれだけ推すなら、ラジオ「乃木のの」も3期生中心でやってほしいけど。

 

 

欅坂46は、2017年は4枚目シングルと5枚目シングルは、漢字欅メンバー21人が選抜メンバーだと思うけど。

 

欅坂46の6枚目シングルは、2017年の秋の終わりに発売されると思う。「46」の「6」だし、何かあるのだろうか。乃木坂46は6枚目シングルでセンターを交代があった。

 

ひらがなは、加藤さんと齊藤さんにはチャンスがあるかも。後のメンバーは握手人気次第かも。

 

欅坂46とけやき坂46は、2018~2020年はチャンスだと思う。卒業生は少ないと思うし、他の秋元グループは世代交代でバタバタすると思う。

 

仮に2018年~2020年に漢字欅メンバーに卒業生が何人か出ても、漢字欅メンバーが16人以下になることはないと思うし、選抜人数は18~20人でも良いと思う。

 

欅坂46は「欅」の字が「21画」なので、選抜メンバー21人にこだわるなら、ひらがなメンバーから兼任はあるかも。

 

けやき坂46は、「アンダーグループ」なので、たぶん独自の活動だと思う。

 

欅坂46のテーマは「革命は宿命」なので、他の秋元グループは少し違うかも。乃木坂46の「選抜」と「アンダー」とは違った動きになると思う。

 

乃木坂46は、世代交代があると思うのでバタバタするので、欅坂46とけやき坂46の動きはポイントになるかも。

 

 

2017年~2018年までの間に、秋元グループは卒業生も結構いると思うし、AKB48Gはドラフト3期生やNGT48の2期生は入るかも。