グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

「文春デジタル」が、乃木坂46メンバー2人とスクープ相手の3ショットを公開

「文春デジタル」が、乃木坂46メンバー2人とスクープ相手の3ショットを公開した。

 

まあ、たいしたことではないようだ。とりあえずは。

 

でも、相手がなあ。よくわからない。

 

予想通り、アンダーメンバーだった。

 

個人的には、あんまり興味がないメンバーなので、別にいいかなあと思った。

 

たぶん、この件は運営的には、スルーかも。

 

17枚目シングルは、乃木坂46にとってはミリオンの可能性があるし、3期生も握手会に参加すると思うので、重要な気もする。

 

このアンダーメンバー2人は、今後どうなるのかわからないけど、握手人気的には今以上に厳しくなると思う。3期生も入ってきたし。

 

 

乃木坂46は、恋愛禁止云々に関してはなんとなくぼんやりした感じにしているような気もする。それで良いと思う。まあ、アイドルはフィクションだと思うし。

 

運営やメンバーが恋愛は自己管理なんて言ったら、アイドルのイメージ的には微妙になってしまうこともある。

 

人気メンバーや3期生の多数が、現在進行形で普通に恋愛をしている場合は、乃木坂46のイメージや雰囲気はどうなるのだろうか。握手アイドルだし。

 

恋愛云々に関しては、メンバーの年齢やキャラや人気にもよるかも。あとは相手とその内容。

 

個人的には、危険な匂いがするメンバーも魅力があると思うので、そういうメンバーも必要だと思う。

 

乃木坂46は、「清楚感」とか「清純派」というのは一部のファンが勝手に思い込んでいる感じもする。まあ、運営もそういうイメージで売り出している部分はあるし、そういうイメージがあるメンバーもいる。

 

個人的には、乃木坂46は初期の頃から、そこまで「清純派」のイメージはなかったけど。見た目やイメージ的にギャル系やヤンキー系のメンバーもいたし。4枚目シングル「制服のマネキン」はコスプレ感が強いと思ったし。

 

乃木坂46は、AKB48の公式ライバルという設定で、秋元グループなので世間的には企画モノの大人数アイドルグループというイメージもあると思う。