読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

欅坂46の志田愛佳さんと井口眞緒さんの「欅とけやきの絆を深める」というインタビュー記事

欅坂46の志田愛佳さんと井口眞緒さんの「欅とけやきの絆を深める」というインタビュー記事が、1月30日発売の「月刊エンタメ3月号」であるらしい。

 

どういう内容になるのかはよくわからないけど、今のところは、欅坂46とけやき坂46は基本的には大きくは混ざらないのかもしれないと思った。

 

志田さんと井口さんは新潟出身つながりがある。だから、相性が良い面があるかも。

 

井口さんが、今後欅坂46の表題曲の選抜メンバーに入ることはあるのだろうか。まあ、一度くらいはあってもいいと思うけど、選抜常連メンバーになるのは少し想像しにくい。

 

個人的には、井口さんの個別握手の人気は上がってほしい。そうすれば、46Gがかなり良い方向に行くと思うから。

 

けやき坂46が、欅坂46の「アンダーグループ」なら、独自の活動の方が面白いと思う。

 

けやき坂46は、「ひらがなけやき」だし、メンバーのキャラのわかりやすさを狙っているなら、楽曲やグループにも基本的なコンセプトがありそうな気もする。フリーな部分もかなりあると思うけど。

 

 「欅とけやきの絆を深める」のなら、欅坂46とけやき坂46は、グループとしては安易に混ぜない方が良いことがあるかも。

 

秋元康氏は、「過剰競争は時代遅れ」と言っているらしい。

 

グループとしての「絆」ってなんだろうか。