読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

欅坂46とけやき坂46の選抜制について

欅坂46 けやき坂46

欅坂46とけやき坂46の選抜制について思うことがあった。

 

欅坂46のキャプテンは菅井友香さん、副キャプテンは守屋茜さんに決定したことで、欅坂46でも、ファンの一部から「選抜制」が始まるという意見もある。

 

そうなると、欅坂46が16人で、けやき坂46が16人という感じになるのだろうか。

 

ファンの中で欅坂46とけやき坂46は、21人と12人の「固定チーム制」が良いという意見も多いみたいだ。

 

長濱さんの兼任を解除する感じになるのだろうか。長濱さんは人気的には欅坂46の永久選抜メンバーで2列目以上の存在だと思うけど。

 

けやき坂46から、欅坂46の表題曲の選抜メンバーになれるのは、今の人気的には加藤史帆さんと齊藤京子さんしかいないと思うけど。

 

加藤さんも齊藤さんもキャラ的にも面白いから、「けやかけ」などのバラエティー番組でも活躍できるかも。

 

人気も上がるし、給料も増えるかも。チャンスは増大する。

 

加藤さんは、圧倒的なオーラと華があるから、欅坂46のフロントメンバーも担当できると思う。加藤さんは、欅坂46の表題曲の永久選抜メンバーレベルだと思うけど。

 

齊藤さんは歌もダンスも上手いから、欅坂46の表題曲の選抜メンバーとして活躍できるかも。今泉さんや小林さんとの関係でも面白いかも。齊藤さんも今後の握手人気次第では、欅坂46の表題曲の永久選抜メンバーレベルだと思う。

 

個人的には、加藤さんと齊藤さんは、けやき坂46のメンバーのままで、ソロ活動で優遇するというのもアリだと思うけど。加藤さんはモデルやグラビア関係で、齊藤さんは演技やラーメン関係など。

 

 

16人選抜にした場合は、握手人気になってしまうと思うけど。

 

場合によっては、メンバー内で殺伐とした感じになると思うし。

 

 

欅坂46とけやき坂46の選抜関係の細かいことは、秋元氏よりも運営主導だと思う。

 

 

ただ、けやき坂46は「アンダーグループ」として、今後どうするのかという話にもなる。

 

現ひらがなメンバーだと、握手人気的には欅坂46の表題曲の選抜メンバーにはなれないメンバーも結構いると思うけど。

 

井口さんは、握手人気では計れない人気もあると思うし。

 

乃木坂46の「アンダー」と同じような扱いにするのだろうか。

 

その場合は、ファンの不満とメンバーのモチベーションの低下はあると思うけど。

 

その結果、欅坂46は閉塞感や停滞感が出るかも。問題が起こる可能性もあるかも。

 

乃木坂46は、今後は大物メンバーの卒業や世代交代で混乱すると思う。

 

欅坂46でも混乱が起こると、46Gの停滞感が強くなると思うけど、それを狙っているのだろうか。

 

 

個人的には、兼任の長濱さん以外のひらがなメンバーが、欅坂46の表題曲の選抜メンバーになるのは良い経験になると思うので、それはそれで良いと思っている。

 

それに漢字欅メンバーは学業を重視するメンバーもいると思うので、ひらがなへの移動も場合によってはアリかもと思うこともある。

 

 

まあ、「誰よりも高く跳べ!」は、オリジナルの12人でやった方が良いと思うけど。

 

運営は、「革命は宿命」とか言うのであれば、何か新しいことに挑戦してほしいけど。