グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

HKT48の9枚目シングル「バグっていいじゃん」の選抜メンバーについて

HKT48の9枚目シングル「バグっていいじゃん」の選抜メンバーについて思うことがあった。

 

「バグっていいじゃん」選抜メンバー

指原莉乃 宮脇咲良 兒玉遥 松岡はな 朝長美桜 井上由莉耶 田中優香 荒巻美咲 今村麻莉愛 駒田京伽 冨吉明日香 下野由貴 地頭江音々 武田智加 小田彩加 月足天音

 

この選抜メンバーの名前順が序列なら、井上さんと田中さんは2列目のかなり良いポジションだと思う。

 

まあ、4期生を1~2人前に出してくるような気もするけど。たぶん武田さんは推される。

 

最近の宮脇さんのSNS関係は、「バグっていいじゃん」に関係があるのだろうか。ステマ的なものだろうか。それとも偶然だろうか。

 

朝長さんが選抜に選ばれたのは、握手と選挙の両方で結果を出しているからと思う。あと、グラビア関係もあるのかもしれないけど。

 

井上さんは課金系イベントに強いし、田中さんはグラビア関係だと思う。

 

3期枠という感じで、荒巻さんなのかもしれない。

 

今村さんは子ども枠だろうか。

 

駒田さんと富吉さんは2期の努力枠で、下野さんが1期の復帰努力枠だろうか。

 

4期の4人は、推され枠だと思う。まあ、握手で結果を出さないといけないから大変だと思う。

 

4期はモバメだけでは発信ツールが弱すぎると思う。ドラフト2期は正規メンバーに昇格してから755を始めているので、4期も正規メンバーに昇格しないと755はできない感じだろうか。

 

4期のお披露目センターは実力派らしい豊永阿紀さんだったけど、今回の選抜には入らなかった。温存の可能性もあるかも。劇場優先で実力をつけてからという感じだろうか。

 

ユニット曲でドラフト2期生の松岡はなさんと4期生の地頭江音々さん、小田彩加さん、武田智加さんは「ガラスのI LOVE YOU」を披露していたので、推されるなあと思っていたけど。

 

地頭江音々さんは、SKE7期のオーディションの時に話題になっていた。アイドルファン受けするタイプなのかも。

 

武田智加さんは、矢吹さんに似ていると思ったので、運営推しがかなりありそうな気もする。今村さんのパートナーになりそうな気もする。

 

個人的には、お披露目では小田彩加さんがルックスが良いなあと思っていた。「ごぼてん」の「高校の制服クイーン」と「学校のアイドルハンター」で2回も出ているし、指原さんから「アイドルになろうよ」と声をかけられている点で、運は持っているタイプかも。

 

月足天音さんは、まず名前が良いし、ルックスもかなり良いと思う。4期のエースメンバーだと思う。キャラはどんな感じなんだろうか。

 

4期はレコード会社の関与がオーディションの時からありそうなので、今後注目かも。

 

HKTも専用劇場がなかったり、地域密着が微妙だったし、指原さんの卒業が近づいてきているので、いろいろと考えることが多いのかもしれない。

 

乃木坂は3期生に九州メンバーが結構いるし、九州仕事が少しずつ増えているのでHKTも大変な感じもする。

 

宮脇さんの46Gに関する発言や行動は兼任云々ではなく、挑発なのかもしれない。

 

HKT48の9thシングル「バグっていいじゃん」は、リリース日は未定らしい。年内に出ると思うけど、どうなんだろうか。

 

TBS系アニメ「カミワザ・ワンダ」の主題歌だけど、10月1日よりオンエアーということは、もう曲の制作の一部は終わっている感じか。バタバタしている感じだろうなあ。アニメに曲が合うのかは気になるけど。