グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

欅坂46の3枚目シングルから選抜に、ひらがなけやきメンバーは入るのだろうか

欅坂46の3枚目シングルから選抜に、ひらがなけやきメンバーは入るのだろうか。

 

最近の欅坂46のブログを見ると、ゆるい感じがあるので3枚目シングルの選抜発表はまだ行われていないのかもしれない。あるいは発表されている可能性もある。

 

発表されている場合は大きな変化はないのかもしれない。20人選抜か21人選抜という感じだろうか。

 

乃木坂46の16枚目シングルは11月9日に発売されるので、欅坂46の3枚目シングルは11月下旬の頃ではないかと思う。選抜メンバーの発表は乃木坂の後という感じになると思う。

 

グループとしてはゴリ推し状況が続いている感じもする。

 

3枚目シングルは、ひらがなけやきのメンバーは入るのかわからない。兼任の長濱さんが入るのか入らないのかわからない感じもする。

 

無理に16人選抜にする必要もないと思う。AKBは22人選抜だし。SKEは18人選抜。

 

今年紅白に出るなら、20人選抜でも良いような気もする。その場合は兼任の長濱さんが外れる可能性もあるけど、ソロ仕事やひらがなけやきの活動を優先してほしいし、大学進学準備のための学業優先ということもあると思う。

 

漢字欅のメンバーをひらがなけやきのメンバーにするのは、今は厳しいと思う。ひらがなは12人だから、わかりやすい部分がある。

 

欅坂46を16人選抜、けやき坂46を16人にする方法もあるかもしれないけど、それはまだ早いと思うし、どうかなあと思うこともある。

 

「欅坂46」が20人(21人)で、「欅」がソニーのSDの育成システムのように「難解で複雑」な感じもする。

 

「けやき坂46」は、12人で「わかりやすい」グループにした方がいいと思う。乃木坂のアンダーメンバーもソロでメディアに結構出ているし。「アンダーグループ」でもチャンスはあると思う。兼任の長濱さん次第な部分はあると思うけど。

 

「けやかけ」にしても、漢字欅は20人(21人)だから、わかりにくい部分はあるし、全然映らないメンバーや活躍できないメンバーもいる。それに番組で活躍したとしても必ず握手人気が上がるわけでもない。

 

ひらがなもこれから、たまに「けやかけ」に出ることはあると思う。人数も12人(11人)だし、個性とキャラも強めなのでわかりやすい部分はある。あとはレア感だろうか。バラエティー的な面白さや爆発力はひらがなの方が強いと思う。さらに日テレの深夜枠での番組の可能性もある。NHKの「46SHOW!」も今後出れるかも。

 

「けやき坂46」は学業を重視しながら、平日午後や土日などの活動が基本になる週末アイドル的な方が良いような気もするけど。長濱さんも優等生キャラだし。

 

個人的には、「鳥居坂46」から「欅坂46」とグループ名が変更されたとき、なぜ「けやき坂46」という名称にしなかったのだろうかと思った。「欅」の字は難しいなあと思ったし。だからアンダーグループ「けやき坂46」の募集があったときは何かあるなあと思った。

 

3枚目シングルは平手さんがセンターの漢字欅の20人選抜と予想している。

 

ひらがなメンバーはまだ露出も少ないし、握手人気も微妙なところがあるし、賛否両論なところもあるので、3枚目シングルはカップリング曲1曲という感じかも。今度はMVがあるかも。兼任の長濱さんはソロ曲かメインのユニット曲があると思うけど。

 

3枚目シングルの表題曲で32人選抜は本当にやめてほしい。それをやったら、たぶん欅坂46に興味がなくなると思う。今年紅白に出る場合もひらがなメンバーは出ない方がいいと思うし。まあ、長濱さんは難しいけど。

 

「けやき坂46」は、「アンダーグループ」なんだから、そこはいろいろ考えてほしいなあと思う。

 

「けやき坂46」はカップリング曲が基本になると思うけど、ポジションはくじ引きやじゃんけんで決めるというのもアリだと思う。カップリングだし。まあ、曲のイメージ的に長濱さんを中心にする場合は、そういうネタ要素は少ないと思うけど。

 

「けやき坂46」はそのうち、シングルでは両A面という感じになりそうな気もする。そのときまでは少し時間がかかると思うし、大変なことが多いと思う。でも、少しグレードアップしていく感じになるような気もする。

 

欅坂46がSKE48を意識しているなら、平手さんが松井珠理奈さん的ポジションで、長濱さんは松井玲奈さん的なポジションになるのだろうか。長濱さんは不遇のゴリ推しという感じになりそうだけど。

 

個人的には、欅坂46はSKE48をあんまり意識してほしくない。SKEみたいになったら、嫌だし。

 

アンダーグループ「けやき坂46」は最初からある程度決まっていた話だと思う。ソニーがノープランでやるとは思えない。欅坂46のお披露目メンバーは22人で握手的に人数が少ないと思ったし。その後辞退が2人出たけど。

 

それから、長濱さんの加入はある程度は最初から決まっていたことだと思う。乃木坂でも1.5期の秋元さんや2.5期の相楽さんがいたし。

 

欅坂46に関しては「鳥居坂46」のこともあるけど、運営側の構想があると思う。ソニーのSDの影響が強いと感じたのは、「複雑で難解」だと思ったから。乃木坂3期生にSD出身者がいたので、やはりなあと思ったし。

 

仮に漢字欅のメンバーが何人か欅坂46の選抜メンバーから外れた場合は、ひらがな行きというより漢字欅のアンダー(少数ユニット的なもの)にして、ひらがなでは活動させないパターンの方がいいかもしれない。

 

秋元氏は過剰競争は時代遅れと言っているらしいし、どうなるのか。

 

まあ、今後は漢字欅メンバーのひらがな行きはあるような気もする。しかも結構残酷な人気的な入れ替え方式で。

 

その場合は加藤さん(1番・「秋元真夏」さん推し)や齊藤さん(4番・「今泉さんの友達」)が、欅坂46のシングルの表題曲の選抜メンバーに選ばれるかも。

 

それも「4枚目シングル」以降の話だと思うけど。冒険できるのは、5枚目シングルかも。