グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

秋元康氏が大園桃子さんを乃木坂3期生のセンターにした理由

秋元康氏が大園桃子さんを乃木坂3期生のセンターにした理由があるようだ。

 

最終の選考会で、泣き出して「何も答えられなかった」大園さんが圧倒的な支持を受けていたらしい。本当だろうか。

 

大園桃子さんは審査員全員の票を集めて、トップ当選だったらしい。

 

秋元氏は、久しぶりに乃木坂46の3期生の最終オーディションに参加したらしい。

 

秋元氏、ひらがなけやきのオーディションには参加しなかったのだろうか。まあ、ひらがなはアンダーグループだからなあ。長濱さんには興味がある感じだし、「ひらがなけやき」という曲を聴いた感じでは長濱さんがイメージの中心になるのはわかるけど。

 

秋元氏はSRもある程度チェックしていたらしい。

 

理屈ではなく、惹き寄せられるものが必要らしい。オーラなのだろうか。ただ、これは感性というか好みの話もあると思うけど。

 

3期生の暫定センターというのが、よくわからない。

 

ただ、大園さんは秋元氏や審査員たちが認めるスター性があるようだ。まあ、大園さんは大変なことになった感じもするけど。

 

大園さんの顔は黒目が目立つ感じで、秋元氏が好きそうな顔だし、「大園桃子」という名前が良い。名前に「子」も入っているし。

 

SR配信と実際に見ると、だいぶ違う。キャラも違うこともある。

 

個人的には大園さんは、SR配信で見たときは田舎臭いネタキャラだと思った。ルックスは良いと思ったので、対応に問題がなければ握手人気は大丈夫だと思うけど。

 

乃木坂3期生の中では、お披露目センターが誰になるのかわからなかったので、候補生番号「3番」の大園さんが3期生の「暫定センター」になったのは面白いなあと思った。