グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の今後の個別握手会と高本彩花さんについて

けやき坂46(ひらがなけやき)の今後の個別握手会について思うことがあった。

 

普通に考えたら、3枚目シングルのひらがなの個別はチームではなく、通常の個別握手になると思う。それが個別の趣旨だと思うから。まだ完全個別では厳しいという意見もあるかも。

 

漢字欅は、デビューシングルの個別の部数が最初は1人計15部だったと思うけど、ひらがなは兼任の長濱さんを除くと、3枚目シングルで計15部は厳しいと思う。計10部(1日2部)くらい妥当な感じもする。

 

握手人気は兼任の長濱さんを除くと、とりあえず加藤さんと齊藤さんの1番手争いになりそうな気もする。

 

柿崎さんはそのあとかも。柿崎さんはアレは子役だと思うけどなあ。フランス人形云々って怪しすぎる。「けやかけ」のアレもイメージの低下をあえて狙っている感じもするけど。

 

ダークホースでは影山さんだろうか。趣味がサッカーやゲームなど男性ファン向けだし。ただ、子ども感が強いので個別握手で重要な要素になる「疑似恋愛」の対象にはならないと思う。

 

佐々木久美さんも上位かもしれないけど、N3の影響を受ける可能性がある。

 

中年男性ファンに強いのは、W佐々木さんと齊藤さんと潮さんだろうか。あとは影山さんかなあ。

 

若い人や女子受けするのは、加藤さんと柿崎さんと東村さんか。

 

高瀬さんは謎。すぐに個別で結果が出るタイプではないと思う。たぶん。

 

井口さんはだるま民次第かなあ。まあ、まずは個別よりも全握要員だと思うけど。

 

齊藤さんと加藤さんは、3枚目シングルで仮に計10部設定なら、6部以上の完売が必要だと思う。4枚目シングルである程度の結果を出す必要もあると思う。この2人は結果が早く求められるタイプだと思う。

 

 

個人的に気になる高本彩花さんは、3枚目シングルで仮に10部設定で完売ゼロでも問題ない感じもする。4枚目シングルは完売は2~3枠はほしい感じだけど。

 

濃いファンが握手券を買い占めるのもどうかと思うけど、ないよりはマシな感じか。6枚目シングルまではそこまで焦る必要もないと思う。なんとなくだけど。

 

もし、高本さんが3枚目シングルで仮に計10部設定で5部以上完売を出したら、どうなるのだろうか。ないとは思うけど、わからないなあ。

 

ブログの書き方が握手会にうまく絡めている感じもする。センスがあるし、うまいなあと思う。SR配信は長時間のフリートーク中心だったから、そのネタも使える感じもする。

 

「高本彩花」さんの名前は、乃木坂46の「高山一美」さんの「高」、「橋本奈々未」さんの「本」、「衛藤美彩」さんの「彩」、「中田花奈」さんの「花」。この4人は乃木坂46の福神経験者。高山さん以外はフロント経験者。

 

高山さんは秋元氏のお気に入りメンバーの1人でテレビの露出度も高めで、小説も書き、写真集も評判が良い。

 

高本さんの場合は、松井玲奈さんや生駒里奈さんやAKB48Gの推しメンの他に、高山さん、橋本さん、衛藤さん、中田さんの「要素」は参考になるかも。

 

推しメンの松井玲奈さん(SKE48と乃木坂46)と生駒里奈さん(乃木坂46とAKB48)は、兼任(交換留学)を経験をしている。

 

松井玲奈さんは、総選挙(6月)は2013年が7位で、2014年が5位。「6」は抜けている感じか。2014年2月に「乃木坂46」に兼任が発表された。

 

SR配信で秋元氏のアバターが登場するときは、6位で固定か。

 

確か高本さんはダンス歴は6年だったような気もする。

 

これは、相当ヤバいかも。すごい興味が出てきた。

 

やはり、高本さん(6番)は「46」の申し子という感じかも。

 

 

www.keyakizaka46.com