グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの公式ブログの感想など

けやき坂46(ひらがなけやき)の高本彩花さんの公式ブログを見た。

 

そういえば、齊藤京子さんが高本さんのことを「アホ」って言っていたと思うけど、確かにアホだなあと思った。最近のブログを読むと特にそう感じる。まあ、面白いからそれで良いと思うけど。

 

高本さんのSR配信は長時間配信で全部は見ていないけど、たぶん、あのときの候補生の中では一番見ていたと思う。

 

ひらがなけやきのGWのSR配信は、たまたま見たという感じなんだけど、今思うと「見なければよかった」。アレを見たせいで48Gへの興味が一気になくなったから。

 

高本さん(6番)のGWのSR配信の最初に出た写真を見たときは、なぜか初期の島崎さんに似ているなあと思ったし、性格もよさそうだなあと思った。これはアイドルとしては逸材かもと思った。中学生くらいだと思った。まあ、精神年齢は中学生くらいなのかもしれないので、写真のイメージ的にはあっているのかも。

 

それで期待してSR配信を見たら、「ズコー」という感じでがっかりした。写真と全然違う。ひらがなの写真は本当にひどいと思う。

 

それでもなぜか配信を見てしまい、最終的には48Gと46Gの中では個人的には革命レベルの大変なことになったわけだけど。

 

高本さんはGWのSR配信の最終順位は2位だったけど、ファンの中の多くの意見としては、「内容のない長時間配信」と「超重課金者」のおかげで、まぐれみたいな結果で実人気ではないというものが多かった。確かにそうかもしれない。

 

長時間配信に関しては、それをやるだけの根性と熱意があるんだからそれは良いことだと思う。努力の方向性が正しいのかはよくわからないけど。

 

「超重課金者」に関しては、いろいろ痛い目にあったりしてプラスの面もあったけど、大事な信用を失うというマイナスの面もあった。これはかなりまずい。

 

SR配信では「恋愛はしない」と言ったらしいけど、これはキャラ的にも守った方がいいかも。乃木坂3期生(N3)の与田さん(9番)も同じようなことを言っていた。高本さんのファンは与田さんに流れる可能性もある。東京タワーの出方に共通するものがあった。

 

高本さんはN3の影響を一番受ける可能性があるかも。つまり、ファンが流れる可能性がある。なぜなら、普通だから。

 

N3には高本さんの「仮想ライバル」は3~4人はいる感じかも。これはやばい。

 

与田さんはアイドル性が高く親近感がある。少し田舎臭くてアホっぽいし。浮かれモード系の人だと思うし。アイドル雑誌に3誌も掲載される予定で、握手人気は必ず出る。ヤギでバナナマンにいじられるし。

 

数字的には、高本さん(6番)と与田さん(9番)はリバースの関係かも。6と9。逆転の鏡の法則か。まあ、この法則は井口さんに関係ないと思うけど。

 

N3の暫定センターの大園桃子さん(3番)は、「何もできない」らしい。確かにトークは微妙かもしれない。でもルックスは良いと思うし、推されるから握手人気も出る。「普通風の田舎臭い剣道キャラ」。

 

他にもマシンガントーク系の向井さんや、SR配信1位の12歳の怪物の岩本さんもいる。

 

そんなわけなので、高本さんはひらがな内の序列や人気云々を考えている場合ではないかも。

 

やはり握手を死ぬほど頑張らないといけない感じか。「死ぬ気でやれよ、死なないから」という感じか。

 

齊藤京子さん(4番)は、N3の影響はほとんど受けないと思う。N3の山下さん(4番)とは良い関係になれば、「乃木坂3期は山下さん推し、ひらがなは齊藤さん推し」というファンも増える可能性もある。齊藤さんも山下さんも頭の良い人だから、そこまで考えられると思うし。

 

GWのSR配信で、高本さんは「理系だけど、外国語大学に行く」と言っていたと思う。これは本当に重要だろうなあ。理系(ソニー)で、外国語(英語)だから。世界のソニーとしては「46」に未来をかけている感じか。

 

 

www.keyakizaka46.com

 

大学芋か。

 

やはり、大学は大事だなあ。

 

高本さんも、芋っぽい(田舎臭い)ところあるなあ。

 

芋は確かに健康にいいかもしれない。整腸(成長)作用もありそうだし。ダイエットや美容効果も少しはあるのかもしれない。身長もまだ伸びているらしい。

 

高本さんはいろいろとハードモードだなあ。

 

でも、だから見ていて楽しいものがある。