グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

「SKE48のダシヌキ」についての話題など

ニコ生の「SKE48のダシヌキ」については、話題があるようだ。

 

荒井さんは「「SKE48のダシヌキ」大切な番組です!ここで終わらせない!」と言っているらしい。まあ、そうなのかもしれない。

 

でも、柴田さんの時と比べると視聴者数は厳しいらしい。それは当たり前だと思う。柴田さんのファンはSKEからかなり離れた可能性がある。だから、SKEはピンチなんだけど。

 

1時間半で来場者17765人らしい。数が多いのか少ないのかわからない。

 

この番組、人選が難しいなあ。

 

なんというか、「ダシヌキ」だから下品な感じもする。

 

SKEファンの中でも賛否両論なのかも。

 

なんか斉藤さんがユーザーのSKEファンに対して喧嘩腰だったけど、なんかなあと思った。まあ、気持ちはわかるけど。

 

ファンもアレだけど、怒る気持ちもわかる。

 

プロレス的炎上商法って時代遅れだと思うけど。なんかうんざりした。

 

もっとシンプルにやればいいのに。なんで楽しくできないんだろうか。これが楽しいと思っているSKEファンもいるのかもしれないけど。

 

そのうち、数字で結果が出ると思うけどなあ。

 

総選挙のSR配信でも感じたけど、SKEはベテランメンバーが若手の足を引っ張っている部分があると思う。

 

今のキャプテン推しは、SKEの外側へのイメージ的にかなりまずいと思うけど。今までのキャプテンでここまで推された人はいないし、しかも人気が伴っていない。今までのSKEのキャプテンは感じの良い人だった。

 

やっぱり、キャプテンやリーダーや副リーダーは大事だと思う。でも、今のSKEはそれに関してはかなり疑問がある。イメージ的に輩感や田舎臭さやネタキャラ感が強く、清楚さや女子力や頭の良さが足りない。

 

春の新人事でも感じたけど、運営推しメンバーの一部は違和感がある。ファンの一部から批判が出るのは当然だと思う。

 

今のSKEの場合は、興味がないなら見なければいいという考え方では痛い目に合うと思う。

 

昔のSKEは、キャプテンやリーダーが良かったと思う。