グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

欅坂46の3枚目シングルの選抜メンバーどうなるのだろうか

欅坂46の3枚目シングルの選抜メンバーどうなるのだろうか。

 

「ひらがなけやき」はどう組み込むのだろうか。

 

ひらがなに関しては、すぐにどうこうはしないと思うけど。いくらなんでも展開が早すぎると思う。

 

欅坂46が「サイレントマジョリティー」で今年の紅白に出ることが、「僕らの革命」なら、3枚目シングルは漢字欅の20人選抜に戻して、一致団結させるような気もする。もちろん、今年の紅白に出れない可能性もある。20人で紅白に出そうな気もする。

 

兼任の長濱さんは選抜から外れる可能性がある。優等生キャラだから学業は大事だし、大学進学準備期間はあると思う。たぶん、長濱さんも英語を勉強する感じか。「けやかけ」で海外に出たいと言っていたと思うし。ひらがなけやきは英語が重要。長濱さんはソロ曲やひらがなセンターやソロ仕事で優遇という感じかなあ。

 

乃木坂46では3枚目シングルで、桜井さんがキャプテンに正式になったと思うので欅坂46のキャプテンが3枚目シングルで発表されるかも。普通に考えたら菅井さんということになる。

 

ちなみにひらがなのキャプテンは佐々木久美さんが良いなあと思う。副キャプテンはアイドル経験のある佐々木美玲さんで、W佐々木でひらがなは安定すると思うけど。この2人の安定感が重要だろうなあ。

 

欅坂46の3枚目シングルのセンターは平手さんだと思うけど、他のメンバーはある程度変化させてもいいかも。握手人気でポジションを固定させてしまうと今後微妙になると思うけど。乃木坂の3枚目シングルを参考にするとWセンター風の可能性もある。あくまでWセンター風。まあ、紅白のことを考えるとイメージ的に平手さん単独センターの可能性が高いと思うけど。

 

ひらがなけやきに関しては、不遇と言われているけど、デビューからのスピードはかなり早いと思うし、「ひらがなけやき」という曲は結構評判が良い。恵まれている部分はかなりある。

 

ひらがなけやきが両A面になるのは、まだ早いと思うけどなあ。「けやき坂46」になってから両A面になる感じになると思うけど。

 

ひらがなけやき内で差が出るのかわからない。欅坂46の4枚目シングルの選抜メンバーになれる可能性があるのは、加藤さん(秋元真夏さん推し)か齊藤さん(4番)のどちらかだと思う。まあ、どちらでもハードモードだと思うけどなあ。

 

平手さんはラジオでひらがなけやきは妹分的な別グループと言っていたらしいけど、どうなるのかわからない。

 

まあ、メンバーが頑張れば、アンダーグループ「けやき坂46」でテレビやメディアにいろいろと出れる可能性もあるかも。

 

ひらがなけやきに関しては、12人(11人)だからわかりやすい部分がある。16人にしてしまうとわかりにくくなってしまう。

 

欅坂46とけやき坂46は、SKE48を意識しているなら、個人主義の傾向が強い乃木坂46以上に団体戦の箱推し傾向を強めると思う。

 

それから、けやき坂46は個性派集団なら、NMB48も少し意識している可能性もある。まあ、NMBはソニーの影響が強くなっているらしいからよくわからない。

 

愛知メンバーが2人に、SKEの元ファンが2人。対SKE要員。箱推しを少しずつ切り崩しながら、名古屋の新規ファンを奪う感じか。

 

乃木坂46がAKB48の公式ライバルなら、欅坂46(けやき坂46)は、SKE48の非公式ライバルという感じだろうか。

 

SKEの濃いファンは簡単には離れないと思うけど、最近の状況はどう考えてもまずいと思うんだけどなあ。SKEは劇場が云々ってファンの一部は言うけど、大丈夫かなあ。

 

46Gでかなり複雑で難解な包囲網が出来ていると思う。