グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46と欅坂46とけやき坂46の「46」の意味

乃木坂46と欅坂46とけやき坂46の「46」の数字には意味があるのかもしれないなあと思うこともある。

 

欅坂46の「46」は、4番が今泉さんで、6番が小林さんだと思う。「ゆいちゃんず」。

 

けやき坂46の4番は齊藤さんで、ソニー系なので、今泉さんが4番というのはわかりやすい。ブログに関しては質より量。握手会の神対応か。

 

6番に関しては小林さんかも。「ゆいぽん」か。ボッチ系。そういえば、けやき坂46の6番の高本さんは、GWのSR配信の時になぜか「ぽんちゃん」と呼ばれていた。「あやぽん」か。

 

高本さんは現在は「たけもと」らしいけど、別にそれでも良いと思う。まあ、いろいろあった方がいい。

 

小林さんと高本さんはよくも悪くも普通。ただ46的なセンスは良い方だと思う。ブログ力は高め。能力とキャラは全然違う。

 

小林さんはおそらく「孤高なアーティスト売り」。高本さんはよくわからないけど、「女子マネジャー」だろうか。どちらも隠れ運営推しという感じかなあ。基本的にはバラエティーではあんまり目立たない感じかなあ。

 

まあ、アンダーグループの高本さんは死ぬ気でいろいろと努力しないとダメだろうなあ。持ち上げられると浮かれてトラップに引っかかるタイプだなあ。SR配信であんなに浮かれる人は初めて見た。「ぽんちゃん」だから仕方ないか。「浮かれポンチ」。松井玲奈さんの柔軟性がある鋼鉄のハートを少しは見習ってほしいけど。

 

あと、小林さんと高本さんは、長濱さんとの関係も気になるところかなあ。

 

 

乃木坂46の4番は、山下さんか。前田敦子さんに寄せすぎな感じもするけど。これから変化させるのだろうか。ほぼパーフェクト。人気と実力はN3では1位。

 

乃木坂46はAKB48の公式ライバルで「私たちには、超えなければならない目標がある!」なので、前田敦子さんに近い山下さんの存在は重要になる。

 

昔の乃木坂は生田さんが前田さんに近いと言われていたけど、少し違うような気もする。生田さんは天才でパーフェクトですごいものがある。

 

N3の6番は、N3のリーダー的な存在らしい。この人は謎すぎる。

 

 

実はガチな部分は結構あるんだろうなあ。