グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

乃木坂46の3期生の雑誌オファーについて

乃木坂46の3期生の雑誌オファーを見た。

 

大園桃子・・・『週刊ヤングジャンプ(集英社)』、『FLASH スペシャル(光文社)』、『月刊エンタメ(徳間書店)』、『BOMB(学研プラス)』、『AKB新聞』
山下美月・・・『Zipper(祥伝社)』、『LARME(徳間書店)』、『週刊ヤングマガジン(講談社)』、『週刊ビックコミックスピリッツ(小学館)』
久保史緒里・・・『FRIDAY(講談社)』、『別冊カドカワ(角川書店)』、『週刊プレイボーイ(集英社)』、『EX大衆(双葉社)』
与田祐希・・・『BRODY(白夜書房)』、『OVERTURE(徳間書店)』、『B.L.T(東京ニュース通信社)』
中村麗乃・・・『anan(マガジンハウス)』
佐藤楓・・・『non-no(集英社)』
岩本蓮加・・・『LOVEberry(徳間書店)』
伊藤理々杏・・・『UTB(ワニブックス)』

 

センターの大園さんが5誌。当たり前だけど、センターだから一番多い。大園さんはSNS関係で少し問題があったみたいだけど、たいしたことなかった。あの写真はじわじわ来た。別に問題はない。まあ、SR配信のとき、少し危険な匂いがしたのでそういうことはあっても不思議ではないと思ったけど。

 

大園さんは、候補生ナンバーは3番。乃木坂3期だから大園さんが最初からセンター候補だったのかもしれない。

 

大園さんはルックスに癖がないので良いと思う。握手人気はセンター効果があると思うけど、4~5番手で少し苦戦するかも。山下さん、久保さん、与田さんの方が握手は強いかも。

 

山下さんが4誌。3期の実質的な人気はたぶん山下さんはトップ。モデル関係の雑誌も多い。山下さんはアイドルとして、ほぼ完璧な人だからエース。予想通りな感じ。

 

久保さんが4誌。雑誌を見るとモデル系がない。まあ、タイプ的にモデル売りは難しいかも。できなくないと思うけど。3期の2番手は久保さんかも。

 

個人的には、久保さんは本当にシャレにならないレベル。かなり混乱している。

 

与田さんが3誌。やはり予想通り人気がある。アイドル系。与田さんは一番おいしい感じ。3期の2番手を久保さんと争うかも。

 

中村さんが『anan(マガジンハウス)』 。ソニー系の逸材。人気も出ると思う。

 

佐藤さんがなんと『non-no(集英社)』。大丈夫かな。

 

岩本さんが、『LOVEberry(徳間書店)』。似合うと思う。12歳の怪物。人気も予想以上に早く出そうな感じもする。

 

伊藤さんが、『UTB(ワニブックス)』。合うと思う。伊藤さんは予想以上によかった。オーラがある。誰かに似ている。

 

雑誌関係に選ばれたメンバーはほぼ妥当。意外なのは、佐藤さんの『non-no(集英社)』くらいかなあ。

 

3期は6人以上の即戦力がいる。オーラが最初からすごい。

 

やはり、ソニーは本気で乃木坂3期で世代交代を行うつもりだ。これは相当ヤバい。

 

ひらがなけやきと乃木坂3期で46Gはかなり楽しみ。48への興味がどんどん無くなる感じ。