グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

AKB48の16期生とSKE48の8期生のオーディションについて

AKB48の16期生とSKE48の8期生のオーディションの応募時期は重なる。

 

どちらの方がよいのかという話もある。

 

まあ、受けたい方を受ければいいと思う。AKBとSKEではグループのカラーがだいぶ違うので好みがわかれると思う。両方受けることもできるらしい。

 

個人的には、AKBの方が良いと思う。最近のAKBの若手を見ると、16期生は1人しか推されないような気もするし、公演に出るチャンスも少なく、メディア露出も少ないかもしれないけど、やっぱり東京が拠点だし、AKBのブランドは強いと思う。

 

愛知県、岐阜県、三重県に住んでいて、実家から通いたいのならSKEの方がいいと思う。ただ、SKEはダンスができないと厳しいかも。まあ、ダンスができなくても人気が出たメンバーはいるのでチャンスはある。

 

SKEに入るメリットとしては、ダンスができればアンダーのチャンスがかなりあると思うし、推されればラジオやイベントなどの仕事は研究生でも結構ある。さらに選抜のチャンスもある。濃いファンも結構いるので総選挙でランクインしたいのなら、SKEの方がチャンスはあるかも。

 

SKEは卒業生が今後も結構いると思うので、世代交代の可能性があり、そこにチャンスがある。

 

SKEの場合は日替わりの研究生ブログがある。755もできるかも。AKBの研究生は現在はモバメだけなので発信力が弱い。ただ、AKBの場合は研究生から昇格すると高校生以上ならツイッターができると思うのでその点は有利かも。今のSKEは高校を卒業しないとツイッターはできない感じ。

 

SKEのデメリットは、やはりローカルグループなので厳しい面はある。ダンスが激しいのでかなりハードだし、握手会の数も多いので体力的にも精神的にもきつい面がかなりある。転校や転居までしてSKEに入るメリットはないかもしれない。

 

AKBでもSKEでも、これからの48Gの新人はルックスがそれなりに良くて、握手対応が相当良くないと人気は出ないからかなり大変だと思う。まあ、SKEの場合はルックスが微妙でもチャンスはあるのかもしれないけど。