読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーンノアの日記

AKB48Gと乃木坂46とその他の感想ブログ

NMB48の須藤凜々花さんのAKB48選抜総選挙の公約

NMB48の須藤凜々花さんが、「総選挙のスピーチで『景色・素敵な順位・悔しい』はありがちだから使わない」とアメブロに書いていた。

 

やっぱり、須藤さんは才能があるし、センスが良いなあと思った。面白いし、格好良いなあと思った。

 

これで他のメンバーも「景色・素敵な順位・悔しい」は使いづらくなるかも。まあ、別に言ってもいいと思うけど。個人的には「悔しい」はやめてほしいけど。

 

それから、須藤さんは「総選挙の結果にあぐらをかいたり、総選挙の結果で天狗になったり、総選挙の結果が他に反映されなかったとしても文句を言わない」と書いているけど、これも共感できる。

 

特に「総選挙の結果が他に反映されなかったとしても文句を言わない」は、本当に大事なことだと思う。一部のSKEメンバーとファンはその点を期待しすぎだと思う。

 

AKBの総選挙は1回のシングル選抜を決めるものだと思うし、運営も総選挙の結果を他に反映させることを過度にやるのはやめた方がいいと思うけど、今年はご褒美が多すぎるからなあ。

 

須藤さんが、速報で22位になるのは予想できなかった。かなり濃いファンがいるようだ。NMBでは珍しいのかもしれない。

 

個人的には須藤さんは速報にもランクインするのか、しないのかよくわからなかった。どっちもあるなあと思った。

 

ブログが面白いメンバーは、48では出世する可能性が高いと思う。

 

 

ameblo.jp